Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

<   2012年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

12月30日 今日の一言 オフモード

オフモード中です!

毎日やっていることと言えばネット、読書、ゲームかな。酷いもんだ(笑)でも今年は身の回りの整理をしている。誤解されないように言うと、モノが増えすぎて生活スペースを圧迫してきたので、仕分けと整理をしている。人間って歳をとると、身体だけじゃなくて、身の周りも、いらないモノが増えて動きが鈍くなる。脂肪の増えた身体がいらないモノが増えた部屋の中で身動きが取れなくなっていく…。質の悪いギャグみたいな感じがしたので、今年は思い切り仕分け整理をすることにした。整理をしていて分かったこと。「これも記念に取っておこう」とか「まだどこかで使いそうだ」とか「コレクションになるな…」とか言って取って置いても、結局掃除の時以外に2度とそのモノと出会うことがないということ。ホントに必要なモノ、記念になるモノっていうのは、少ないんだよね。モノを捨てる(実際には人にあげたりもしている)時には「もったいない…」なんて思っていても、3日もすれば忘れてるし、4日目にはたぶんもう次のモノを見つけて部屋に置いていると思う。オレってそんなもんだ。

なので今回は自分に厳しく整理して、身の周りを軽くしていこうと考えている。クラブもその対象になるだろう。最後の難関だね。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2012-12-30 02:39 | 今日の一言

鯖の味醂干し

f0068901_8484584.jpg


暑いタイから帰ったら家に『鯖の味醂干し』が届いていた。伊東の味醂干しとのこと。噂には聞いていた「伊東の、あるお店の鯖の味醂干しが美味い」と。さっそく食べてみた。

美味い!

これは食べたことないくらい美味しい。一生毎朝この鯖の味醂干しが食卓に上がっても飽きないんじゃないかと思うくらい美味しい。夜の酒の肴としてもイイね。なんにしても美味しい。

送ってくれた人に感謝すると同時に、日本に生まれて良かったなと思う。白い炊きたてのご飯や日本酒と一緒に鯖の味醂干しを食べることがこんなに幸せに感じられるのだから。あ〜もっと食べたい…。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2012-12-24 09:06 | Food & Drink

家に帰る

今年最後のバンコク滞在を終えてこれから日本へ帰るところ。もう航空会社のラウンジで飛行機が飛ぶのを待つだけ。心は既に日本に飛んでいる。早く家でご飯が食べたい。白いご飯に、明太子、卵焼き、味噌汁、昆布の佃煮とか、そんなものが無性に食べたくなっている。あっ梅干しと納豆を忘れたらいけないね!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2012-12-22 23:49 | 雑談…

12月22日 今日の一言 ゴルフ納め

昨日6日間のプチゴルフキャンプが終わった。カスカータ、ロイヤルジェムズシティー、ナワタニ、アルパイン、ベストオーシャン、ビンテージとプレー。訪タイは長いけれど、6日間それぞれ違うコースでゴルフをしたのは今回が初めて。なかなかオモシロいね。そして目標にしていた6Rで50バーディーは、残念ながら達成できず…。4日目のアルパインと5日目のベストオーシャンでバーディーを思うように獲れなかった。アルパインは当然ながら難しいコース、アンジュレーションのあるグリーンとラフに上手く対応できなかった。ベストオーシャンは初めてということもあるし、毎ホール池がからみプレーヤーにプレッシャーをかけてくるちょっとイヤらしいコース。慎重になりすぎたのかバーディーも2個しか獲れなかった(涙)結局6Rで40バーディーとなり目標の50バーディーに届かず!まぁよく考えたらそう簡単に達成できる目標ではないんだけどね。(笑)楽しくゴルフができたからね、いいゴルフ納めになったと思う。一緒にゴルフをしてくれた友人知人に感謝します。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2012-12-22 12:59 | 今日の一言

12月17日 今日の一言 50

バンコクへ来て3日が経った。ゴルフは、カスカータとロイヤル・ジェムズ・シティをプレーした。凍えるように寒い日本から出て、真夏日が続くタイでゴルフをできるのは幸せだと思う。そして友人を交えてのゴルフはとても楽しい。プレーの方もオフシーズンモードに入り、リラックスしているからなのか、プロっぽいゴルフができている(笑)2日間36ホールをプレーして19バーディー、2ボギーは自分でも驚く。両コース共にグリーンが苦手なはずなのだけれど…。今年の小樽での試合もそうだけれど、苦手だと思っていたコースでいいプレーができる…。「苦手」とは一体なんなのだろうか?ちょっと考えさせられる。残りの滞在で4ラウンドほどする予定なので、この際トータル6ラウンドで50バーディー以上獲れるか挑戦してみようかな。真剣にプレーした方がしっかりしたクラブ評価もできるからね。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2012-12-17 19:26 | 今日の一言

12月15日 今日の一言 バンコクより

再びバンコクへ戻ってきた。今年最後のバンコクです。じつを言うと、今回はかなり前から計画していたモノで、先週までの2試合が急なことだったんだ。先月からちょっとタイへ来る回数が多いよね。さすがに飽きてきたかな(笑)オフになったとはいえ、タイでやることと言えばゴルフ。1週間ずっとゴルフの予定。オフでも肌を白く戻す時間なんてない。どんどん真っ黒になっていくよ…。

今回の目的は、年明けのアジアンツアーQTへ向けて、クラブの調整や交換が必要か見極める事。以前から気になっていた点をどうするかラウンドしながらチェックしようと思っている。主にアイアンとウェッジのライ角のチェックとグリップの太さを変更するかどうかという2点。楽しみながら仕事もって感じかな。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2012-12-15 20:10 | 今日の一言

クリスマスプレゼント?

f0068901_0532233.jpg


一年頑張ったからという訳じゃないけれど、今年からお世話になっているアシックスからシューズが届いた。『GELACE TOUR2』というシューズなのだけれど、特別にオール・ホワイト・バージョンでオーダーしたものなんだ。大袈裟にオール・ホワイトと言ったけれど、ソール部分と踵の部分をホワイトにしてもらったんだ。1足しかないからな…もったいなくて履こうかどうしようか悩むな。履く時は、このシューズに合うウェアを着ないと!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2012-12-13 01:00 | Clubs/Equipments

文武両道

タイランド・ゴルフ・チャンピオンシップ予選トータル2アンダーで通過。日本で予選を落ちまくっていたけれど、今年を締めくくる試合でしっかりと予選通過を果たしたのは素直に嬉しい。残念だったのは、一時6アンダーまで伸ばしたスコアを落としてしまったこと。そこがオレらしいし、またもう一つ上のレベルへいけない理由でもあると思う。これからの改善目標だね。

予選2日間を一緒にプレーしたのはフィリピンの19歳の有望若手選手のミゲル・タブエナ。ガッツあるプレーぶりが好きだね。いずれトップ選手になると思う。彼をずっと指導してきたのは日本ツアーで活躍していたリック・ギブソン。ステディーなギブソンのゴルフを伝授されているミゲル、熱い中にももうちょっと冷静さがでてくれば直にでも上に行けそう。

そしてもう1人は、タイのNatipong SRITHONG選手。大人しい雰囲気とは相成って、ドライバーは飛ぶしパンチ力のあるスウィングは見ていて気持ちよかった。SINGHAがサポートしているようなので彼もタイの若手有望選手の1人なのだと思う。彼はタマサート大学で法律を専攻する学生だとのこと。父親が弁護士なので同じ道に進んだらしい。彼はプロゴルファーを目指しているけれど、いずれ弁護士としても活動できるように大学は卒業するらしい。勉強は大変だと言っていたけれど、話している顔を見ていたらまったく苦にしていないようだった。カッコいいよね。プロゴルファーを目指す傍らに、法律の勉強もする。まさしく文武両道。またそれを自慢するような態度もなく、ゴルフもミスしてもキレず、たんたんとプレーする姿を見ていたら応援してあげたいと思った。頑張って欲しいね。

文武両道を目指す!オレも時間を戻せるなら…今度は挑戦してみたい。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2012-12-07 22:20 | 雑談…

12月6日 今日の一言 

明日からタイランド・ゴルフ・チャンピオンシップが始まる。賞金額の割にはワールドランキングの上位が顔を揃えている試合である。日本からは同い歳にして賞金王の藤田選手もエントリーしている。ここにきて疲れなのかスウィングバランスを崩していて不安を抱えている。蒼々たるメンツが揃う試合で恥ずかしいゴルフはしたくないと思うとマジに緊張する。逆に、そんな自分がオカシクてしょうがない。その緊張の中で自分はどんなゴルフをするのだろうか?

こんかウェストウッド、メイハン、B.ワトソンとPINGのビッグネームがいる。週末の決勝で彼等の誰かとプレーできたらいいなと。PINGのワールドランキング上位プレーヤーがどんなゴルフをするのか?どんな球を打つのか?ものすごい興味がある。実現するといいな。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2012-12-06 00:16 | 今日の一言

QTの話のつづき

アメリカのLPGAツアーのQTを有村選手、PINGの上原選手がそれぞれ上位でフィニッシュ。来年のツアー出場権を得たニュースをみた。いいニュースだ。頑張って世界に挑戦して欲しいと思う。同じPINGの選手として上原さんは特に応援したいと思う。

そして男子はというと…。ここ数年、シードの上位ランカーでアメリカや欧州のQTを受けにいった選手はいないはず。なぜだろうか?ここ数年欧米で戦っているのは、メジャーなどにでる藤田、谷口さん、そして平塚といったところだけ。昔はもっとアメリカへ行こうという選手がいたはずなのに。日本ツアーからは韓国の選手達がこぞってアメリカのQTを受けにいった。最終的にはドン・ファンがファイナルへ残り上位で健闘している。最終日にもスコアが伸ばせれば来期はアメリカ本土で戦っていると思う。羨ましい。オレも行きたい。ツアープロとして、素直にもっと上のレベルで戦いたいと海を渡ってしまうことのできる韓国の選手達には敬意を払う。オレも他の日本人の選手はともかく自分のことを考えると、来年くらいからアメリカか欧州のQTは受けに行こうと思う。このオフ、そして来期はそれを目指してやっていこうと思っている。そのくらい上を目指すよう自分の目標を軌道修正してみてもいいかなと。難しいなと思いつつも、やはりツアープロとして世界の全てのツアーのティーに立ってみたいという夢は捨てられない。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2012-12-03 10:01 | 今日の一言