「ほっ」と。キャンペーン

Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

勝利への道程

f0068901_2383425.jpg


今日は言葉少なく思うことを伝えられたらと思う。無理かな…。

2011年のパナソニックオープンは、平塚哲二が4打差を逆転して、見事に勝利を手にした。

素晴らしいことだし、平塚哲二にはその資格があると思う。けっしてまぐれや運のみで勝利を手にしたわけではない。

できるだけ多くの人にしって貰いたいのは、この平塚哲二の勝利は、ただ単に日本人が日本で行われた試合に勝ったという事ではないということ。

複勝をあげ日本でも指折りのプレーヤーであった平塚が、アジアンツアーへ再び向かったのは数年前。わざわざQTを受験してのツアー参戦。初年度は、ミャンマー、マカオ、インド、インドネシア、カンボジア、などアジアンツアーでも皆が好んで行かない試合を文句も言わずにこなしていた。日本で5000万から一億近くを稼ぐプロがキャディー1人を連れてアジアの中でもマイナーな国を周る。それだけでも尊敬に値すると思う。平塚は、それをこなし翌年はアジアンツアーで見事に3勝をあげる。同時に、獲得した欧州ツアーへの参戦権も行使し多忙ながら3ツアーで戦った。日本、アジア、欧州での獲得した賞金首は一億を越えた。その合間に米国でもPGAなどの試合をこなしている事を指摘しておきたい。

金額にしたら、日本の賞金王にかなわないかもしれない、だけれど3ツアーに跨って一年を戦って獲得した賞金が一億を越えたことは賞賛以外の何ものでもない。時差、風土、気候、食事、その全てが違うツアーを3つも一年でこなすという事がどれほど大変なことか。そんな事をおくびにも出さないで、飛び回る平塚には、ツアープロゴルファーとしての向上心を感じた。いま日本人のプロゴルファーで、ただ1人平塚哲二だけが持っていると思う。

そんな平塚哲二が、自国開催のパナソニックオープン、よく言えば地元の滋賀での開催の試合で勝利を熱望していないわけがない。アジアンツアーから欧州を周り、サッカーでいえばアウェイばかりをの試合を戦ってきた平塚が、地元で、そして自国の試合で勝たないわけにはいかなかったと思う。たぶんそうだと思う。苦しんできた分、自分のいる場所では負けられなかったのだと思う。

この勝利を、ただの日本人の勝利だと思って欲しくない。アジアで欧州で戦ってきた人間の意地の勝利だと、そう思って欲しい。

関西に平塚あり、そして日本に平塚あり!この勝利で平塚哲二は自分の存在を改めて海外に示したと思う。素晴らしい!

本人も欧州が好きと言っているように、オレ個人としては、平塚がこのままアジアから欧州を越えて、西周りでUSツアーまで辿り着いて欲しいと思う。そしてマスターズまで。何度もこのブログで言うけれど、太平洋を越えて米国へ行くのは裏口から行くようなもの。米国の東海岸から入るのが表玄関!平塚哲二には、堂々と西周りで世界を周って欲しい。いま唯一日本人でそれができるのは平塚哲二だと思う。

他人の勝利だけれど、こんなに嬉しく感じたことはない。いいように海外からの選手に荒さらている日本ツアー。オレを含めて、平塚ほどの意地を持って戦っている選手が何人いるのか?日本人が負けちゃいけない試合ってあるだろ。そこで勝てる奴が1番強いと思う。

ゴルフの試合はテレビで観る、たった1時間程の番組枠でしか知らない人が殆どだと思う。だけれどテレビに映らない所での、それぞれのプロのストーリーがファンに伝わったらと願う。そうしたら現状の1人に依存する体質から脱し、もっとオモシロイツアーの姿が見えてくるかもしれないのに。

※写真は今年のサムイ島でのもの。どっちがどっちだか分かるでしょ?
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-09-26 06:49 | Traveler's | Comments(7)

海へ行こう

f0068901_0434418.jpg


久しぶりのオフウィーク。台風のせいで数日間損した気分だけど…翌日には数ヶ月振りにワンコ連れて九十九里浜へ遊びに行って来た。夏場は暑くてワンコを連れてビーチは無理だからね。

この日はホントに人がいなくて、ワンコを思い切り遊ばせてあげられた。次はオレも一緒に走ろうと思う。

いつもは外行くのも面倒そうな顔ばかりしているチャチャも、この日は凛々しい顔してた。自分がワンコだっていうのを思い出したのか?
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-09-25 00:51 | MOMO's Family | Comments(1)

"SYDNEY" This is PING putter!!

f0068901_17563782.jpg


ウェッジではPINGらしさについて書いたけれど、PINGらしい一本がコレ。『SYDNEY』パター。アルミ削りだしで、何がどういう意味を持ってこの形状になったのか素人にはさっぱり解らないけれど、完全にPING DNAを出し切ったパターだと思う。この『SYDNEY』パターはシリーズとして、各都市の名前をつけて順次シリーズ化していくという話もあるとかないとか…。

f0068901_17595651.jpg


『SYDNEY』はアルミ削りだしなので、重めなパターが好きなオレには物足りない感じだけど、振った感じはいいね。ホントにストローク中のバランスが取れている。凄いよ! これを使う人間が何もしなければ、パターは真っ直ぐ動いてくれるでしょう。そんな印象を受けた。

f0068901_1831117.jpg


慣性モーメントによる直進性はハンパないです! オレもコレには凄く興味あり。

ちなみに何で名前が『SYDNEY』なのかは不明…そのうちにBANGKOKとかKYOTOあたりがでてくるといいなと思うのはオレだけかな。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-09-22 18:05 | Clubs/Equipments | Comments(0)

How Beautiful!! ANSER Wedge

f0068901_1723298.jpg


もう手にした人はいるのかな? この『ANSER』ウェッジは一言で言い表すととても綺麗なクラブだということ。ヘッドシェイプにしろ、仕上げのサテンニッケルクロームも白銀のような感じ。PINGでここまでルックスに美しさを求めたクラブっていうのも珍しいと思う。過去には機能性を極限まで追求するあまりルックス的には独創的過ぎるきらいがあると言われていたのに。(マニア的には、その独創的なルックスが刺激的で何とも言えないのだけれど…) いい意味で拍子抜けするくらい美人なクラブだよね。

f0068901_17341049.jpg


フェース面も丁寧に作り込んでいる。細かいミーリングはPINGの得意なところだけど、しっかりフラットな面に仕上げている。構えた時の感じは、ANSERアイアンとTOUR-Sウェッジの流れを上手くMIXしているなぁと感じる。クセもなくニュートラルな顔なので、先入観なく誰にでも受け入れられると思う。

ルックスの事ばかり書いたけど、やはりPINGのクラブだと思うのは、トォー側に埋め込まれているタングステンとフェース裏面の幾何学的なミーリング形状。一見、ルックスにこだわったクラブのようで、じつはしっかりとPINGのDNAは引き継いでいる。慣性モーメントを大きく、重心位置も適所に置き、『FORGIVENESS』を追求している。

このANSERウェッジを見ていると、今のPINGの変化が感じられる。以前のような機能性を極限まで追求する姿勢から、マーケットを意識したクラブのルックスにも配慮し始めているということ。どの方向にPINGが向かっていくのかわからないけれど、PINGらしい『FORGIVENESS』の魂は失わないで欲しい。

話は逸れるけど…EYE2 XGがあまりにも調子が良い為、このANSERウェッジでまだツアーデビューしていない。いいクラブが多いと困ったもんだ(笑)常に控えとしてバッグには収まっているんだけどね。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-09-22 17:50 | Clubs/Equipments | Comments(0)

ウィークオフのはずが…

少し疲れているようだ。身体は、まぁしょうがないとしても、頭の中も疲れているようだ。目も、手足の感覚もちょっとずれている気がする。先週の最後は酷い事になっていたね。

今週のパナソニックオープンは出場予定に入っていなかったので、1週間マルマル遊び倒そうと(リラックスする意味で)サーフィンとか…色々と計画があった。

しかし昨日、一本の℡で状況が変わった(涙)

パナソニックオープンの(JGTO枠)でウェイティング3番目になっているらしい。1番目は河野君、2番目はスメイル、そしてオレ。スメイルは帰国しているのでオレが実質の2番目だけど、現地リポートによると1番目の河野君が入りそうだと…。するとオレがウェイティング1番目に繰り上がる!?

嫌なパターンだなコレ。

いままでウェイティング1番目で試合当日に空きがでて入ったことないし。今週は高額賞金試合なので、尚更これ以上空きがでる可能性は低い。実際は何が起きるかわからないから、可能性が0%ってわけじゃない。

今、何が困ったかというと。ウェイティング選手は水曜日の正午ジャストに大会本部でレジストレーションをしなければいけない。レジストレーションはルールとして存在していることなので問題も文句もない。困ったことは、明日の朝一で千葉から、琵琶湖へ行かなければいけないってこと。正午に間に合う様に。この台風15号の吹き荒れる中を…。

間違いなく明日の朝の羽田から伊丹へ飛ぶ便はキャンセルされるはず。(もう予約だけは入れてあるけど)となると、新幹線が選択肢となる。だけど今テレビでは名古屋市民100万人に避難勧告って!名古屋付近のJR線等も運休を既に見合わせ始めてるところもあるし。明日は大丈夫か?

まだシード想定金額ラインを越えてないオレには、高額賞金試合はメチャクチャ魅力的。やっぱウェイティング1番目は現地行かないとかな…。

いいんだけどさ。

出られる保証はナシ…。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-09-20 17:46 | Traveler's | Comments(2)

BIrthday Present

PINGのスタッフU君から誕生日のプレゼントを貰った。

ANSER 5
f0068901_23531730.jpg


ヘッドはつい先日販売開始された【ANSER】パターシリーズのNo.5 である。初めて見た時から「このパターいいなぁ」というのは伝えていた。だけどちょっとヘッドが軽いこと、サイトラインが3本あったらいいなぁというつぶやきをU君が聞いていたらしく、本社に急ぎの注文をしてくれたらしい。フジサンケイクラシックの練習ラウンドの時に、このパターを手渡されたんだ。フェース側もタングステンをインサートして重量も調整してくれている。サイコーだね。

f0068901_2358173.jpg


いまはツアーデビューを待っている。楽しみだな。

でも、PINGってコレクションしたくなるクラブが多いよね。このパターも使うよりコレクションもいいかなと…。
PINGの削りだしパターの精度は中々なものだと思う。パターフェースを鏡面のようなミーリングにすることもできるし。技術レベルは高い。

それにしても美しいパターだ。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-09-17 00:04 | Clubs/Equipments | Comments(2)

コン・タイ in サッポロ

f0068901_21322248.jpg


ANA OPENの為に今年二度目の札幌滞在。いつもは札幌郊外の手稲に泊まるプラポールが一緒にススキノに泊まっている。日本滞在が既に数週間、そしてまだあと数週間も日本滞在が続く予定。ホームシックにもなるだろうと思い。今週は3日間連続で2人でタイ料理を食べにでた。食べログで検索した名のしれたお店を3件順に食べ歩いた。それぞれの店のオーナーはタイ人の女性で、プラポールも食事をしながら同郷の人間と会話もできて良かったんじゃないかと思う。たぶんね。

それぞれの店のオーナーの方々は、みんな日本に来て10年以上長い人は25年も日本に住んでいるとのこと。しかも北海道!微笑み、そして灼熱の国から来て北海道に住むなんて、僕らが考えるよりも大変な事が多いのだろうと想像する。

ま、話に落ちがあるわけじゃなんいんだけどさ。故郷を離れて異国で生活している彼らが逞しくみえました。

初めは、どの店が美味しいか探ろう!的な気持ちで食べにいったのだけれど、そんな評価をする自分がバカに思えて止めました。遠い異国で、手に入りにくい食材を頑張って手に入れて、故郷の料理を日本人に食べて貰おうっていう気持ちを好き嫌いで評価する…。そんなことはしちゃダメだね。

また来年来たら、それぞれの店を周ろうかな。覚えててくれるかな、オレとプラポールのこと?

ちなみにそれぞれの店では、毎日違うメニューを頼んだ。みな美味しかったです!




タイ国料理 マニータイ
タイ料理 ジダパ
ジッダラ
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-09-14 21:04 | 雑談… | Comments(0)

天気と自分らしさとポロシャツ

f0068901_75456.jpg


天気のいい日にゴルフしたいなぁ。

最近は天気が悪い日が多いように思う。

今週は北海道。だけど週末にかけて天気は?らしい。

好きな輪厚のコースを上手く攻略できればいいな。

写真はフジサンケイクラシック 富士桜の18番ホール。

富士山へ向かって打っていくアイアンショット。

ピンに向かって飛んでいくボールが富士山と被る瞬間が好き。

それにしても相変わらず右からドローでピンを狙うオレ。

人間ってそう簡単に変わるもんじゃないね。

最近思うのは、変わらないのもがあってもいいのかなと。

自分らしいというのも大事かなと。





いま一番のお気に入りはポロシャツ! オリジナル以外に、自分の好きな色で作ってしまいました。
『FINESSE ITEMS』 とのコラボ ポロシャツ良かったら。どうぞ!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-09-13 21:13 | Clubs/Equipments | Comments(4)

ホームシック

f0068901_1938223.jpg



なんか気がつけばしばらく家に帰ってない…。疲れて来たのかな。ナナたちと一緒に海にでも遊びに行きたいなぁ。

浜辺を走り回ったら楽しいんだろうな。

そういえばサーフィンのこと忘れてた。

ボード買わないと…。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-09-11 19:33 | Traveler's | Comments(1)

1000万越えました!

f0068901_19271011.jpg


TOSHINが終わりやっと1000万越えました!

こんなんで喜んでいいのか?もっと稼がないとね。シーズン半ばで「5000万越えました!」とか言ってみたいよね。いつかは。

とりあえず牛歩状態だけど、大台には乗ったので、ここからまた勢いに乗りたい!と思ってる。

来週のANAは嫌いじゃないから。

いい事ありますように!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-09-11 19:22 | Traveler's | Comments(3)