「ほっ」と。キャンペーン

Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

GOLF FOR PEOPLE

f0068901_15553879.jpg


今年使うボールのロゴです♬

言葉で説明するより見てもらえれば分かると思う。震災後に考えました。プロゴルファーとして、社会へ何の貢献ができるのか?忘れないように、自分自身へ向けてもメッセージの意味もあります。ゴルフの楽しさを伝えること、復興支援をしていくこと、支援をしてくれた人達(世界の人達)への感謝の3つの意味を入れたつもりです。

自分ではデザインも気にいっている。デザインアイデアを形にしてくれたオーストラリアの伊集院さんに感謝します。ありがとうございます。そしてプリントしてくれたブリヂストンの方々にも。

もう一つ違うデザインがあるので、それはまた紹介します。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-04-27 16:10 | Clubs/Equipments | Comments(4)

日本ツアーで頑張るお気に入り選手達 ④ ヨコオカナメ



個人的な意見だけど、この人はいわゆる『天才』の部類に入るプレーヤーだと思う。その天才が天才たる所以が「自分のフィーリングに自信があり忠実で、それを変えない」こと。流行廃りで無駄にスウィングをいじらない、自分流を極めることができるのが天才だと思う。自分のスタイルを貫き、左右上下にスピンショットに転がし、なんでも打てるプレーヤー。僕と同じ『B2』。但し教えることは上手くないと思う…。いつも一緒に練習をする時はじっくり観察させてもらっている。見ているだけでいいイメージが沸いてくる。
このショットは飛ばしにいったスウィングでフィニッシュで少しバランスを崩しているけれど、距離は300ヤードくらい飛んでいた。飛ばしもできるということ。見ていてオモシロいなと思うのは、打感に敏感で手袋をしないことと、アプローチを転がしから組み立てること。自分に必要なこと、自分にできることでゴルフをプレーするのが基本なんだなと思い知らされる。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-04-25 14:03 | Swing&Stroke | Comments(0)

日本ツアーで頑張るお気に入り選手達 ③ タカハシタツヒコ



2006年にツアー選手権を勝ち順風満帆に思えたが、そこからスウィングバランスを壊し、自信もなくし数年の低迷期に入った。去年は予選通過無しという結果だったが、ツアー後半に一緒に練習をよくしたが、後は自身の気持ちだけなのでは?というくらい回復しているように見えた。今年は早々に開幕から連続予選通過した。もう大丈夫だと思う。飛ばないけど、バランスのいいゴルフをすると思う。スウィングも回転軸をしっかりもったバランスのいいもの。ちなみにフォースタンスで分けると彼は『A2』とのこと。一緒に練習をしているが、僕が『B2』なのでお互いにスウィングについて参考になる要素が少ないような気もする…。良くなってきたと言えるのは、去年までは飛ばそうとかドローを打とうとして慣れない事をしていたけれど、今年はフェードをメインでいくと決めているところ。もう迷っていない証拠だね。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-04-25 13:39 | Swing&Stroke | Comments(0)

ORANGEWHIP

最近ちょっとした練習器具買いました。素振り用なんだけどね。
f0068901_3232331.jpg


『ORANGE WHIP TRAINER』

素振り用の練習器具として、スウィングのリズムやバランスの調整・矯正に役に立つかなと。もの凄い柔らかいので、リズムを崩すとちゃんと振れない。ヘッド(オレンジ)の重量もあるので、力任せに振るとバランスを崩す。そして柔らかいモノを振ると、身体の動きはシンプルになると思う。スウィング中に身体が大きく動き暴れる人には向いているかも。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-04-24 03:37 | 雑談… | Comments(0)

2011 Japan Golf Tour シーズンイン!

三重県多度市での東建ホームメイトカップで2011年のツアーが開幕しました。無事にツアーが始まったことはとても嬉しいです。しかし3月11日に東日本大震災が起き、多くの方が被害に遭ったことは忘れてはいけないと思います。東日本大震災で被災された方々には心よりお見舞いを申し上げます。ツアーでも話し合いがもたれ、ツアーとして他のゴルフ団体と協力し合い被災者の方々の復興を支援することが決まりました。

『日本ゴルフ界合同・震災復興支援チャリティープログラム』

個人的にも被災地の方々が早く普通の生活を取り戻し、ゴルファーがコースへ戻れる日が早くくることを祈るばかりです。また選手やキャディー達が個人レベルでも色んな支援活動をしていこうと頑張っています。僕も幾つかには参加していこうと思っています。またブログでも、そういった活動を紹介していきたいと考えています。

日本は小さな国です。隣りの人が困っている時に、手を差し伸べることは、イコール自分自身へも手を差し伸べているのと同じこと。東が元気になれば、西も北も南も元気になるはず。頑張りましょう。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-04-18 00:22 | Traveler's | Comments(2)

日本ツアーで頑張るお気に入り選手達 ② ルー・ウェイチ



脈々と続いてきた台湾選手の流れを現在一人で担っているルー選手。頑張って欲しい。よ〜く見るとスウィングも台湾の選手だなという感じがする。ルーが打つドライバーショットはやはり中〜低弾道。風が強い台湾で育ったからだと思う。2009年はチャレンジツアーの最終戦で勝利もあげてランキング3位にもなっている。今年はアジアからの選手も多く、環境的には日本ツアーに参戦してきた頃よりもやり易くなっているはず。今年は期待できるかも。


後ろのスシは気にしないで欲しい…。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-04-17 21:05 | Swing&Stroke | Comments(1)

日本ツアーで頑張るお気に入り選手達 ① スシ石垣



スシは、イメージとは違い繊細で緻密な感性を元に無駄のないスウィングを造り上げていこうとしている。決して妥協はしない。それは完全な職人タイプのプロゴルファーとしての彼のプライドからきていると思う。一見シンプルに見えるスウィングはゆっくり振っているように見えるけれど、飛距離はツアーでもトップクラス。本気で振れば、いまだに2アイアンのライナーで250ヤードは飛ばせると思う。
そして使うクラブにも妥協をしない。クラブの重心距離、シャフトの長さや機能は、流行に流されず自分に合ったものを追求する。手に握ると難しいそうに感じるクラブも、実際に打たせてもらうと、その振り易さや驚く。だけど間違ったスウィングには寛容ではない。去年からアイアンにもカーボンシャフトを使うようになった、ついに納得できるモノが見つかったからかも。今年は活躍が期待できそうだ。

あとスシには、普段あまり使わないけど必殺『台湾ボール』がある。超低弾道ライナーショットだ。これは一見の価値がある。アゲインストでも関係なく飛んでいくボールはスゴい。必殺技なだけにめったに見ることはないと思うけど…。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-04-17 20:36 | Swing&Stroke | Comments(3)

千葉市民ゴルフ場

最近ツイッターでつぶやきまくっているからもう知っている人はたくさんいると思う。千葉県千葉市若葉区にあるゴルフコースであり、片山晋呉監修の9ホールのハーフコースである。存在自体は以前から知っていたけれど、ほんの2週間くらい前に初めてプレーしてからは、気に入って週に数回はプレーするようになった。

気に入った点は、
①9ホールだけプレーできる
②プレー料金が安い(プロ料金もあり)
③グリーンコンディションがいい
④コースレイアウトがいい、しかし難し過ぎない、好スコアに挑戦できる
⑤一人でもプレーできる
という感じかな。

練習コースと言ってしまったらコースに対して失礼かな。どうしてもプロなのでそういう目でコースを見てしまうのは勘弁してください。上にあげた条件を全て満たしているコースってあまりない。今千葉に住んでいるけれど、近くに、こんなコースがあってとっても助かっている。これからシーズン中もバンバン利用させてもらおうと思う。アマチュアの人にも言いたいけれど、自分がプレーするコースが幾つかあると思うけど、難易度的にメリハリをつけた方がいいと思う。好スコアに挑戦できるコース、自分の実力を試せる難しいコースという風に。シーズン中に気が滅入るようなコースコンディションでプレーしている自分達プロにとっても、プレイベートで楽しくゴルフができるコースは貴重な存在。調子が悪い時なんか、バーディー連発して好スコアだしたりすると、気分も良くなって調子も戻ったりね。それでも、ただ易しいだけだと飽きるけど、千葉市民はグリーンのコンディションがいいしスピードもあるので飽きないんだ。

そして千葉市民ゴルフ場は、ジュニアや学生に寛容でちょっとした手伝いをさせる代わりに、自由に練習させているみたい。いいことだと思う。こういう形で地域に密着して社会貢献できるコースは素晴らしいよ。県内にもう数コースあったらいいのに。「子供が多いとね…」と思われがちだけど、真面目に手伝いをしたり、一所懸命に練習しているコースの雰囲気はいい。アメリカ留学時代に練習させてもらっていた地方のカントリークラブのような感じがする。日本のいわゆる名前だけの◯◯カントリークラブとは全く違う。ホントの意味での地元に根ざしたクラブのことね。分かってくれる人はいると思う。

素晴らしいコースです。機会があればどうですか? 自分もたまに一人でプレーしているから、暇な人は声掛けてください!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-04-02 16:11 | 雑談… | Comments(2)

Go Birdie

f0068901_14263077.jpg


春になろうとしている。

いろいろあったけどワンコは関係なく元気に走り回ってる。

人間も元気に早くなるといいなと思う。

人間って「アレがしたい」とか「コレが食べたい」とか

そんな事が頑張る励みになると思う。

小さな楽しみが見つかればいいよね。

みんなで頑張ろう。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-04-01 14:34 | MOMO's Family | Comments(1)