「ほっ」と。キャンペーン

Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

FUNNY FACE

アホ顔のバーディーです。
f0068901_1032434.jpg

でも一番易しくて一生懸命な奴です。

1週間しか離れてないけど会いたいなぁ。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-07-26 10:04 | MOMO's Family | Comments(3)

CONSADORE SAPPORO!!!

札幌ドームへコンサドーレvs横浜FC戦の観戦にいってきた!
f0068901_2052184.jpg

初めての観戦でしかもドーム!コンサドーレの赤いユニフォームを着てるサポーターの声援もカッコよくて、オレも一緒に声をだしていた。

結局カズは出場の機会がなかったけれど、この試合はカズとゴン中山の対決!っていう試合だったんだ。残念。

また機会があればオレもコンサドーレのユニフォームを着て観戦に行きたいと思う。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-07-25 20:09 | Traveler's | Comments(0)

北海道シリーズ 再び…。

また今年も始まった北海道シリーズ。まずはSEGASammy(The North CC 千歳)もう結果を知っていると思うけど、優勝はシード落ちからの復活優勝を飾った小山内護!マンデートーナメントからの優勝はスゴいね。40代のプロもそうだし、シード落ちした選手の中にも小山内の優勝に勇気づけられた選手は多いんじゃないかな。プレーオフを争った相手は将来を嘱望されている薗田。(※アンチ薗田じゃないですよ!応援してますから)その新進気鋭の薗田をプレーオフで下した小山内の勝利は価値の高いものだと思う。みんな諦めるのはまだ早いぜ!

オレはというと、毎年の事ながら北海道では結果がだせない。まだ一週が終ったばかりで、評価を下すには早過ぎるけれど、北海道シリーズのセガサミーとサンクロレラは2008年からずっと予選落ち。サンクロレラは小樽へ移ってからは一回も予選通過無し!しかもギリギリどころか全くビリの方での予選落ち!
今回のセガサミーも予選落ち…。カットラインから5打も足りない。もう自分では相性が悪いということで処理している。調子も悪くなくドライバーも飛んでいたんだ。ただパットが入らない…。パットに全ての責任を追わせるのは簡単なこと、だけどそれだけではなく、何か一つ一つのショットやパットをつなげていく作業がギクシャクしているような、スムースじゃない感じがする。それが一体なんなのかは解らない。自分でも今年こそはと自信を持ってきたのに、相変わらず結果をだせないのはもう自分の力でどうにかできる事じゃないような気がする。今週の始めにも手島さんには「相性が悪いんだから無理すんな。ゆっくりしとけ!」って言われた。そうなのかもしれない。あがいたところでどうにもなる事じゃないからね。

こういう文章を書くと「諦めてる」と思われるのかな。だけど現実では、あるトーナメントで調子が悪くて自分でもまったく納得がいかないプレーをしていてもトップ10に入っていたり、優勝争いをしたこともある。また小樽などのようにどれだけ頑張ってみても予選通過どころかビリか?ってくらいの順位で毎回終えるトーナメントもある。不思議だよ。でもゴルフって自分の頑張り努力も必要だけど、自分以外の選手のスコアとの相対的な結果だから、自分がいくら頑張ったところで、その他の選手が良ければ自分の順位は下がることになる。人間誰しも食べ物に関して好き嫌いがあり、いくら他人が美味しいと言っても受け入れられない味があるし、逆もある。それと同じ事なんだと思う。何かオレには受け入れられないようなモノが小樽にはあるんだと思う。オレ自身の中での小樽の難易度とその他の選手の中での難易度が違うのだと思う。自分の中でのプレーのデキが80%であっても、もしかしたら他の選手の基準の中では30%くらいのデキになってしまうのかも。そういう事を含めて相性っていうんじゃないかな。

でも悔しいなぁ。小樽を攻略したいなぁ。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-07-25 19:55 | Traveler's | Comments(5)

LINKS

f0068901_1874861.jpg

古河ゴルフリンクス

昔一回プレーしたことがある。なかなかオモシロいと思うし好きなコースのうちの一つ。日本にもリンクスがあるんだなぁと思った。アメリカ型のコースを一生懸命日本人は造っているけれど、こういうリンクスタイプのコースだって造ってもいいと思う。河川敷は雨期の河川の氾濫があるから管理が難しいという状況があるのかもしれないけど。個人的にはもっとリンクスタイプのコースが日本にあってもいいと思う。たぶんコースを保有する会社の利益追求を優先するからアメリカ型のコースが多くなるのかな?誰か知っている人がいたら教えてください。

今年の全英オープンはセントアンドリュース。死ぬまでには全英オープンの舞台で一回プレーしたいコースだね。狙うは次回だね。難しさも運不運も持ち合わせるリンクスは観ていても楽に予想をさせないくらい難しい。プレーしてる選手にしたら一瞬先は闇かもしれない気持ちでプレーしているのかもね。(昔全英でプレーした時は、難し過ぎてどのくらい難しいのかを感じる暇さえなかった)

観ているリンクスでの全英もオモシロいけど、やっぱり自分がリンクスでプレーしたいね。調べてもいないでの発言は無責任だけど、時間がある時に世界中のリンクスをプレーして周ってみたいと思った。自分が訪れたことがある豪州のメルボルンの南のケープシャンクにはたっぷりと難しいリンクスがあったな。ハンパないくらい風が吹いていたし。またケープシャンクくらいから、世界のリンクス巡りとかしてみたいな。

それより全英は誰か勝つのか?PINGプレーヤーに勝って欲しいけどな。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-07-18 18:18 | 雑談… | Comments(2)

夏バテしないように…

昨日はダイギンで買い物ができなかったのは @nomtak さん @golpara さんと麻布の龍叶苑で食事をする予定になっていたから。アレだけ先週「肉はもう見たくもない…」くらいのことを言っていたはずなのに。スッカリそんなことは忘れて美味しく和牛を堪能しました。

【龍叶苑】
f0068901_13393920.jpg

まずワイン漬けの塩!いままで見たことなかったのに…。コレは珍しくそして美味!肉に合う!

f0068901_13405238.jpg

そして夕べのメインの肉はコレ。『ヒレもと』ヒレの尻尾に近い方で一頭から少量しか取れないらしい。この肉12枚分くらいが一頭から取れるとのこと。少ねぇ。

f0068901_1342546.jpg

そして食べ慣れてる @golpara さんはさほどの感動はしていなかったけれど、僕と @nomtak さんは口に入れた瞬間の肉のジューシーさと柔らかさに絶句!ハンパねぇ。レア加減が嫌いな僕ですが、あまりのトロける美味しさに感動した。

f0068901_1345263.jpg

最後の特選漬け丼!ご馳走さまでした。

素材を大事に育てる人達がいるからこそ、こんなに美味しい肉、塩、タレを堪能できるんだと思う。感謝!みんなも夏に向けて美味しいものを食べて頑張ってください。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-07-15 13:51 | Food & Drink | Comments(2)

聖地?それとも古都?

f0068901_1038454.jpg

ダイギンゴルフ東京店へ行ってきました。予想を遥かに越えていたかな。ショップというよりも博物館に近いというか、店長がホントに好きで認めたモノしか置かない売らないショップだな。この写真のように故カーステン・ソルハイム氏の哲学が詰め込まれて、いや彼の哲学の結晶のようなクラブがところ狭しと店内を埋め尽くしている。

店長に聞けば、PINGのクラブの形の理由など全てが解る。もし疑問にでも一度でも思ったことがあるなら出かけてみて聞いてみるといいと思う。

それにしても【ZING2 BeCu】のパターが酸化せずに綺麗な銅色で棚に売り物として置かれているダイギンってなんだ?ほぼ全種類あるのかと思う程のクラシックパターの数(店長曰く、全種類はない!らしい。たぶんオレらが見ても何か欠けているのかわからない)。他アイアンやウッド(当時の合板)もいまだにビニールが被せられて、当時のまま綺麗な状態で置かれている。素晴らしい。

ダイギン、PINGの聖地と呼んでもいいのかも。しかしアノ雰囲気は歴史の香りを纏った遺産都市のようだとも思う。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※今回は何も買わずに店を出たけれど、次回は(近いうちに)目星をつけたモノを買いに行こうと思う。まだ何か宝が眠っていそうな気がするんだよなぁ…。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-07-15 10:51 | PING | Comments(2)

ダイギンゴルフ

タイミングが合ったというべきか。

チーム『RPM』発足した次の日にダイギンゴルフへ足を運ぶことになりました。ある意味PINGの日本での聖地でもある場所。じっくりと歴史を語れるオヤジさんの話を聞いてこようと思います。

じつはソコで初めて会う約束をしている人もいます。

PINGはGOLFを易しく楽しくするだけでなく、人と人をもつなげる!となってくるといいですね。

ダイギンリポートをお楽しみに。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-07-14 12:12 | PING | Comments(1)

PINGが好きな人達はどうですか?

f0068901_09643.jpg

長らくお待たせてしまいました。以前から話していたPINGが好きな人達のチームというか集まりというか、その名前を決めました。PINGを使うようになってからPINGが好きになった自分なんかよりもずっとPINGを知っていて、もっと好きな人達が世の中にはたくさんいると思います。そういう人達とPINGの話をしたり、クラブ自慢をしたり、一緒にゴルフができたらという想いが、自分を動かしました。名前以外はまだ何も具体的に決まっていないし、どういう活動内容にするのかも決めていません。一つ、チーム的な意味を持たせる為にPINGの看板の一つであるセルフバッグにチーム名を載せてみんなで持つようにはしようと考えています。どうするかは、みんなで話あって決めていくのもいいかと考えています。一つ誤解のないように最初に言っておきます。自分はPINGの契約選手でありますが、これはPING(会社)とは一切関係ありませんし、自分が何かしらの利益を求める手段でもありません。一人のPING好きとして一緒にGOLF with PINGを楽しんでいきたいと思います。とはいってもPINGの契約選手なので、何かしらPINGともオモシロい企画なんか一緒にできたらいいですね!と提案をしたりはできると思います。

PINGを好きな人はぜひ!

名前は…。

RPM - RESPECT PING MASTERS


どうですか?名前ヘンかな? PINGを使う人に敬意を払います!というような意味あいでこの名前にしました。

Twitterのアカウント【@RPMJP 】も作ったので、参加したい人はフォローしてください。

※名前のイメージは尊敬する MBR からいただきました。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-07-14 00:10 | PING | Comments(10)

Who's This? (1)

別にシリーズ化するわけじゃないけど、とりあえず第一回目!

誰でしょう?


MORE HINT?
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-07-06 00:04 | Swing&Stroke | Comments(7)

連鎖

ゆっくりと家で休養ができた。

言いたくはないけど3週連続の予選落ち、しかもすべて1打差。

数字以上に深刻な状況だとオレは思う。

昔もあったなこんな状況。

こうなると勝手にどうにかなってくれはしないということ。

小さな、トラブルと呼ぶには小さ過ぎるコトの連鎖が起きてる。

運にも見放されている感じだ。

オレはタイガーじゃないし。

精巧なスウィングという武器を持っているわけじゃない。

ちょっと武器の調整をすればいいということにはならない。

泥臭いけど、1打を縮める為に、全てを大事にやるしかない。

「金がない」とか「この下りパットが怖い」とか考えたらダメだ。

目の前の1打を飛ばす、寄せる、入れるという想いが大事。

【言うは易く行うは難し】とはよく言ったもんだよね。

でも、やらなければいけないコトはわかっている。

やらなければいけないコトをやるだけ。

結果が残せないのは実力が足りてないから。

目標が達成できてないのは努力が足りてないから。

そしてだから運もない…。

…。

しょうがない。誰のせいでもないんだから。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-07-05 22:46 | Traveler's | Comments(1)