「ほっ」と。キャンペーン

Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

シード復活

2009年ツアーを18試合に出場、¥11,906,485-を稼ぎランキング72位となり、2010年のシード権を取りました。色々と思うこともあり、言いたい事もありだけれど40歳になった年に、シードへの復活はしょうじき嬉しい。まだまだやれると思っている自分へも励みになる。

最後の数試合を予選落ちし、見ている人をハラハラさせてしまったと思う。終わりよければという言葉があるけれど、最後に失速したのは自分でもちょっとがっかりした。とはいっても、最後には多くの選手とシードを争って勝ち取ったランキングは嬉しいし誇りにも思う。賞金王争いの影で目立たないものだけれど、俺を含めてみんな真剣に勝負していた。それを考えたら、例え1200万円弱の稼ぎでも誇りに思える。

でもね、勘違いしちゃいけないのは、シードを取ったということはQTへいかなくても来年の出場権を取ったということ。そして多少多くの試合に出場できる権利を取ったというだけのこと。決して来年の活躍や成績が約束されたわけじゃないということ。シードといっても72位、上を見上げれば…近いようで多い71人がいる。世界を見れば俺なんて3桁の順位なんだ。まだまだ大した事ない。

でもホッとしたな。

ピン、ブリジストン、ユナイテッド航空を始めスポンサーのサポートあり。そして個人的にも色々と相談を聞いてもらったり、ゴルフの技術的なことでもアドバイスをしてもらったり、なんだかんだと周りに助けられてきた一年でした。ありがとうございます。もうちょっと期待に沿った活躍ができればなぁと思う。来年は上に行こうか、もう少しね。

ホッとしているのも少しだけ。ツアープロなんだから。明日からまたゴルフをしにでかけるし、来年もまたツアーがある。再来年もあると思う。浮いても沈んでもゴルフは続く!

また明日からアジアの最後の試合へ向けてタイへ飛びます。二兎追うもの!二兎追うチャンスがまだある。日本では最後はシード圏内でランキング守るという立場だったけれど、アジアは圏外から最終戦で追い上げる立場。まったく逆なんだ。こんなオモシロいことないでしょ?全力で行ってきます!

ちなみにアジアはシードとならなければ、またQTから行きます。当然。どこでも戦える場所があれば行く姿勢はもっていようと思う。ツアープロなんだから。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2009-11-29 20:36 | Traveler's | Comments(17)

シーズン終了…か?

残念ながらカシオオープンでは予選通過できず、自力でシードを決めることができなくなった。ま、自力で決めることができなくなったのだから、期待はしないし、自分ではシードは取れなかったということにした。しょうがない、運が悪かったわけでもないし、一年戦っての自分の実力がこれだけだったということなんだから。

以前にも書いたけど、結局パッティングを向上できなかったのが原因でもある。ラインの読み方、距離感、そして勇気もなかったのかな。それらが足りなかったから、どこかで一打縮めることができなかったんだ。運が悪かったわけじゃない。一打は大きい。今年予選を通過した試合の2,989打を、どこかで2,988打にできていたら、すでにシードは決まっていたはず。約3,000打にもなる打数の中の一打。もしかしたら適当に打ってしまったショットもあったかもしれないし、ちょっとの勇気でカップまで届かせられれば入っていたかもしれないパットもあったかもしれない。いやあったと思う。それを削れなかったのは自分自身。だから今ここにいる。たった一打、たかが一打じゃないんだよね。そんな事はわかりきっていたはずなのに、またこうしてシーズンの最後で、その一打の重さを痛感することになるなんてね。

でも来年は、その一打を削ろうと思う。できれば毎週一打縮めたい。そうすれば確実にもっと上にいけるはずなんだから。


今、すでに家に帰ってきたけれど、日曜日まではどうなるかわからない。一つわかっているのは、来週にもう一試合あるということ。タイでアジアツアーの試合でプレーしているのか、茨城でプレーしているのかはわからないけれど…。とりあえず、どちらになってもいいように準備はしておこうと思う。

そう、毎年恒例となった年末の招待状(JGTOから貰うQTのエントリーフォーム等)もすでに貰った。ホント、プロになってから、ファイナルQTとは切っても切れない関係を続けている。もし今年もファイナルでプレーすることになったら、ファイナルのフィールドの中ではたぶん俺が一番の経験者だと思う。シニアの人達を抜かしてね。自慢するわけじゃないけれど、ファイナルの事は良くわかっている。良かったこともあるし、精神的に辛くて具合悪くなったこともあるし、クラブを壊すくらい荒れたこともある。
1999年にプロになってからファイナルに行かなかったのは1回だけかな?シード2年目の時も結局ファイナルに行ったからね。今なら笑えるけれど、あの時はボロボロだったなぁ。

応援してくれた人達、ありがとうございます。実力が足りず、自力でシードを決めることができず申し訳ないです。来年また頑張ります。もしシードが取れなくても、QTから試合にはでられることは可能。QTの選手が稼げないってことはないんだから、そう悲観しないでください。

それではまた日曜日に。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いろんな意見やコメントありがとうございます。

自分は達観しているわけでもないし、悟りを開いているわけでもないです。まだ時間がかかるでしょう(笑)ただね、これから上手くなりたいから、現実を見て受け入れるしかないと思うんです。「俺はもっとできる!」とか「ホントはこんなんじゃない…」と言ってしまうのは簡単だけれど、現実は一年戦ってこの成績。取り繕いようはない。
できないこと、できなかった事をわかって、改善することは必要だと思う。カンボジアでまわったマダーン・ママット(アジアではトッププロ)が言っていた「Everybody's learning everyday!」(みんなが毎日学んでいるんだ)その通りだと思う。もしシード獲れなくても、来週もう一回チャンスがある。その前に心を切り替えて、シーズン中にできなかった事をする。それだけ。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2009-11-28 00:15 | Traveler's | Comments(14)

Natural...

f0068901_9195881.jpg


カンボジアの子供は、ちょっと街を離れたら、みんな裸です!生まれたままの姿で走り回ってる。

可愛いね。

予選通過!日本で2戦連続で予選落ちていたから、気にしてたんだけど。

今は復調してるみたい。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2009-11-21 09:24 | Traveler's | Comments(9)

前夜祭

f0068901_818960.jpg

EOS7D Lensbaby Composer f4


前夜祭はBAYON(バイヨン)で行われた。幻想的な雰囲気の中で美味しいフレンチ、良かったな。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2009-11-19 08:22 | Traveler's | Comments(2)

Pleyer's Meeting

f0068901_2318679.jpg


さっそくシェムリアップの街へ繰り出して飯でもと思っていたら…今日は大事な選手会のミーティングがあった。内容はあまり詳しくは書けないけれど、Board Memberのこと、そしてチェアマンらの再選問題と、結構シリアスな展開の話になっていた。各問題に対しての投票も行われた。試合にでていなかったので、今年のここまでの流れがわからず、全てのことに投票はできなかったけれど、自分なりの考えで投票した。中には日本ツアーの悪い面を思い起こさせるような内容の提議もあり、ちょっと引いたな。

国民性なのか、人種的なものなのか?いつも思うけれど、日本のツアーの選手会とは違い、各選手が集まるし、意見質問をするし、ちゃんと投票もする。今日提議された問題はハッキリ言ってしまえば『権力』に関すること。権力と言ってしまうと大袈裟だけれど、何かをする決める時に誰が、どこが、どのくらいの力を持つかということ。実際にこの力のバランスって大事で、誰が力を持つかで方向がまったく違ってくる。これは個人的な意見だけど、大陸人は、この力のバランスに関しては特に敏感なのかも。歴史文化的に、まったく考えの違う人種や国民と一緒に何かをするには自分の意見を主張しないとダメなんだと思う。

なんだかんだと食事時間30分を挟んで3時間ほどのミーティングだった。前回は5時間だったとか…。凄いね。

関係ないけれど、最近タイ語はよく使うけれど、英語がかなり鈍ってる。忘れてる単語がどんどんでてきて、しかもヒアリングもちょっと…みたいな。ついていくのが大変だった。

ということがありました。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2009-11-17 23:49 | Traveler's | Comments(1)

カンボジアの地へ

f0068901_1846640.jpg

カンボジアのシェムリアップ(SiemReap)へ到着。初めてのカンボジア。タイの近隣の国で、同じような雰囲気を想像していたんだけれど、ちょっと違うな。いい意味でまだまだ途上国という感じかな。タイもそうだろうけど、日本もずっと昔は田舎に行けばシェリムアップのようなのどかな田園風景が見れたのかな。空は綺麗で広いし、緑は濃くて街を包むように密集している、赤土がさらに太陽にさらされて暑さを感じさせる。いい感じで、のんびりとできそうな予感。

と言いつつ、今週はゴルフともう一つの目的は遺跡巡り。アンコールワットを始め、遺跡群を見て回りたいと思っている。たまには観光しないと。カメラも買ったし…。

f0068901_191372.jpg

そうそう久しぶりのタマちゃん、元気でした。昼からハーフだけラウンドしようと思っていたら、タマちゃんが…。合流させてもらって一勝負と思ったら、ヤラれた。今年からジムへ通うようになったらしく、ボールも飛ぶ!20ヤードくらい置いていかれる時もあるくらい。飯代として100ドル渡してきました。同じ40歳、タマちゃん頑張ろう!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2009-11-17 19:08 | Traveler's | Comments(2)

写真を好きになったわけ

ある日、なんとなくネットを徘徊していたら見つけたサイト。

ココで写真の素晴らしさや力を感じた。写真って何かを伝えるパワーあるんだなって。

The Big Picture

いわゆる報道写真です。

楽しい写真、綺麗な写真がたくさんある。だけど見たら忘れられないようなショックな写真もある。

それを全て含めて世の中なんだなって…。

引退したらゴルフ報道写真家になるか!?

な〜んてね。

※ホントにキツ〜い写真があるから、自己責任でどうぞ!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2009-11-10 10:40 | 雑談… | Comments(2)

7D

f0068901_2392841.jpg

(CANON 7D + TS-E 45mm F2.8 港区三田通り)

7Dを買った。

まだ全然使い方もわかってない、機能もまだ理解していない。だけど楽しい。どんなものを撮りたいのか、なんとかくイメージはできているんだけど、上手く撮れない。素人だからね。どんどん数を撮って覚えるしかないね。
それとレンズを増やしたい。一眼を知ってから、初めてわかったんだけど、上手くいろんな種類のレンズを使いわけないとダメなんだね。ゴルフも一緒か。使えないクラブをバッグに入れていてもしょうがないけれど、14本をちゃんと使いわけられれば多彩な攻めができる。写真もそうだと思うな。

ちなみに次はフルサイズの5Dが欲しいかも。マイナーチェンジでマーク3とかでたりするのかな?
レンズもアノ広角単焦点が欲しいなぁ…。でも純正は高いしな。7DにCarl Zeissとかも似合いそう。今、そんな妄想で毎日が楽しい。

明日からアジア遠征へ行く。色々と撮りたいものがあるから、今日新宿へ行って2本レンズを買ってきた。SIGMA 20mmとLENSBABY Composer。あと持っていくのはEF-S15-85mmとTS-E45mmの計4本。旅にはコレでいいのか?ホントは大好きなパンケーキの単焦点でもあった方がいいのか?とも思うけど。ま、それも含めて勉強だな。

そうそう、7Dって最高約8コマ/秒連写でカワイイうちの犬を撮るのにもいいんだよね。でも、ちょっと望遠系がないと追って撮るの難しいな…。200mm以上は必要なんだろうな。最終戦稼いだら探すか。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2009-11-10 03:08 | 雑談… | Comments(2)

二兎追う者

日本ツアーも残り数戦。現在賞金ランキング66位。たぶん次の出場試合のカシオの時には、ちょうど70位くらいになっているんじゃないかな。ランキング当確ギリギリで迎える最終戦。緊張するんだろうな…。とは言っても、シードから落ちるんじゃなくてシードを獲りに行く方だから。守るというか攻める立場。またか…って感じだけど、高知は楽しい1週間になるんだろうな。
そしてアジア。向こうも現時点で賞金ランキング69位。当確上の65位まで7~8千ドルほど。1万ドル稼げばいけるはず。向こうも残り2戦。攻めるしかない!自分で欲しいものは自分で手に入れるしかない。

スケジュール的には、カンボジア〜カシオ〜タイと続く感じ。どちらかに決めて確実にシードを決める!って意見もあるかもしれないけれど、オレはどっちも獲りにいく。結果どっちも獲れないかもしれないし、どっちもシードとなるかもしれない。それはわからない。だけど、チャンスがあって、それに挑戦できる資格があるんだからさ、挑戦しないと。それだけかな。

とか言って、またどっちもQTに行ってる可能性もあるけどね。

正直いって、この2週間、予選だけでも通っておけば日本のシードはかなり大丈夫な感じになっていたと思うけど。大事なところで躓くのは、ある意味自分らしいといえば自分らしい。もうちょっと頑張らないといけないってことだ。ことあるごとに自分でも言っているけれど、「一打」って大きいんだよね。「もし、アソコでもう一打…」そんなのが一杯ある。だけど、どこでも縮められなかった一打、どこでも縮められる可能性があった一打なんだけどね。考えてみれば「どこかで一打を縮める」ことができていれば、年間数千万円稼げるんだろうし、それができる選手がトップにいるってこと。「後悔先に立たず」じゃないけれど、もう少し「勇気」を持って打てていればとは考えることはある。

一年の最後くらい、勇気をもってしっかり打とう。残り3試合だけなんだし。日本アジアの両方のシード獲れるかもしれないんだし。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2009-11-09 01:43 | Traveler's | Comments(7)

疲れているなぁ

まだ一仕事残っているけれど、身体は正直だな。

もう11月だもんな。疲れてるわな。

涼しくなってきたし犬が一緒に寝てると気持ちいいんだよね。

f0068901_15393798.jpg


日本であと2試合、アジアで多分3試合か?

最後にオモシロい事でも起きないかな?
[PR]
by yoshi_tsukada | 2009-11-02 15:42 | 雑談… | Comments(5)