Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お詫び

しばらく更新ができずにいました。ぜっかくの全英のリポートを期待していた皆様には申し訳なく思っています。じつは全英の週に、僕のパソコンAppleのPowerBook G4が仮死状態になり電源が入らない状態におちいってしまい、以降ネットにアクセスすることすらできずに今に至りました。(今は札幌市内のネットカフェにてアクセスしています。)PBを修理又は、新しいMacBookを購入したら、ブログを更新していきたいと思います。ちなみに札幌のアップルショップで調べたところ、どうもロジスティックボードを交換しないとダメらしく、ハードディスクのバックアップを取ってから、修理にだしました。5万円もかかりました。痛い出費だ…。

待っていてください。全英では、いい写真がいくつか撮れたので、更新時には載せていきたいと思います。

関係ないですが、今週のセガサミーは…また予選落ち。メジャーにでられても、まだまだ未熟なところがある僕です。これからも精進します。今は、全英の風で壊れたスウィングを直しているところです。来週からはどうにか…。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-07-27 15:22 | Traveler's | Comments(3)

The Open at Royal Birkdale (2)

f0068901_17515724.jpg

心の準備は整った。ゴルフの方は…微妙。日曜からラウンド練習を始めてみて、毎日段々と天気が「いかにも」な感じの天候になってきたら、コースも本来の姿を見せ始めた。そうだよね、あんなに暖かくて風の無い全英なんてありえない。それにしても、2004年から2回目の全英、自信もつけ勢い込んで乗り込んではみたものの、本来の姿を表したコースの前では自分という殻を保つのがやっと。中身の自信は一打一打放つ度に、打ち砕かれる感じがする。自分のスウィングをする、自分のゴルフをする、自分というアイデンティティーを守ることができない…。簡単に風に吹き飛ばされるよ。まずコースとの戦いの前に自分だよ。このアートだよね!ってくらい美しい自然美を感じさせるコースなんだけど、鞭でプレーヤーを容赦なく打ちつけてくる怖さも持っているね。

今日、これから4:21PMの最終組でスタートします。
今、窓の外を見るととんでもない天気です。寒さ、風、雨の全てが揃っています。僕らプレーヤーの自信を粉砕する為に。でも関係ない。オレはオレ。自分があれば大丈夫。だと思う。

上の写真は、火曜日の練習日の時のもの。この日は、初日のスタートに合わせて、15:30過ぎにスタート。ゆっくりと1ボールでトーナメントを戦っているようにラウンドしました。15番ホールあたりで、もうすでに19:00をまわって、コースメンテナンスの為にボランティアの人達が現れました。地元の人達かな?この大会の為に、自らボランティアをしてコースメンテナンスに従事しているようです。こういう人達があってこそ、僕らが全力で戦えるんだね。それにしても楽しそうに目土をしてまわっているオジサン達、けっこう楽しそうでした。捲られたターフでも見ながら、アレコレと選手のことを想像でもしているのか?

ちなみに、この日は前半を1オーバーで折り返し(但し、失敗した1番はスコアにいれず)、マネージメント次第では「いけるじゃん!」と思っていたのに、後半は肩を落とすことに…。たぶん90近く打ったかも。火曜日でよかったって話です。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-07-17 18:25 | Traveler's | Comments(7)

The Open at Royal Birkdale (1)

f0068901_1720170.jpg

7/13 最初の練習日となった日曜日、朝外にでると天気は快晴!こんなの見たことないってくらいの晴天。雲一つない、風もない。いつもは曇りがちな空の下で、本当の姿を隠している芝や木やその他の色んな植物も、この日は太陽に照らされて、本来の綺麗な色を見せていた。空の青、フェアウェーの緑、そしてラフの黄金色の対比がもの凄く綺麗に感じないですか?

この日、初めてのロイヤルバークデールでのラウンド。第一印象は…やはり難しいね。ドライバーもたくさん曲げました。打てない場所も多いね、当たり前だけど。でも、コースを攻める楽しさがある。怖いところを避けて、危険なことをしないようにプレーする日本のコースとは違う。ハタからみると、同じに見えるかもしれない。でも僕の中では「逃げる」と「攻める」の違いがハッキリとある。同じように、ティーショットをドライバーで打たなくても、ここでは攻めている。なんなんだろう?これは気持ちの問題なのかな? たぶんトーナメントが始まると、天候に翻弄されて苦しい状況が多くなると思う、攻める気持ちを持ってプレーできる自分がそこにいればいいなと思う。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-07-15 17:36 | Traveler's | Comments(5)

My Locker @ Royal Birkdale

f0068901_3382048.jpg

これ僕のロッカーです。あるのはわかったけど、いざ自分のロッカーを見つけると嬉しい。世界中で今週は156人しかでられない中に入ってるんだから。 前回の時も感じたことだけれど、(メジャー)全英はプロをちゃんとプロとして扱ってくれる。敬意を払ってくれている事を感じる。だから僕も、それに対してプロとしての行動をしようという気持ちになる。今週は、普段よりも挨拶や「ありがとう」って言葉を多く口にしていると思う。

ちなみに隣りのロッカーは「Hideto TANIHARA」と「Scott VERPLANK」です。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-07-15 16:55 | Traveler's | Comments(2)

The Cavern Club

f0068901_13405822.jpg

ココがどこだかわかりますか?

リバプール市内のMattew Streetある『THE CAVERN CLUB』。ここは1960年代の初めにデビューまもない『The Beatles』が演奏をしていた場所です。去年で50周年を迎えた、伝統あるロックの聖地の一つです。リバプールの近くに行くことになってから、とにかくココに行きたかった…。昔から、よく聴いたビートルズの曲、ジョン、ポール、ジョージ、リンゴ(リンゴだけは、まだその当時はビートルズに加入していなかった)世界中でもっとも有名でファンの多いバンド。彼等の出発点を訪れることができたのは、なんとも言えない感慨深い気持ちにさせられます。

この後、近くにあるビートルズ・ショップを覗いて大きなジャケット写真のポスターをお土産ように買いました。(じつは、このお店が半地下になっているんだけど、先日洪水?被害にあったらしく、商品が少なかった…)まだ、ホントは欲しいものがある。ポスター同じサイズのポールがまだあどけない顔をしている頃の写真。これ、ちょっと高くて(90£)手を出せなかった。だけどやっぱ欲しい。戻ろうかな?

f0068901_14115820.jpg

これ今週借りているレンタカー『AUDI Q7』4人で移動だからちょっと大きめ借りました。少し高かったけど…。ホントは300£/日なんだけど、10日借りるってことで半額にしてもらいました。乗り易いし、ちょっとカッコいいから気に行ってます。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-07-13 14:49 | Traveler's | Comments(9)

England !!

英国へ上陸!

11日午後、無事にロンドン・ヒースロー空港へ到着。今回一緒に全英挑戦のパートナーとなってくれたのは、キャディのJOE、トレーナーの全開・武井君、そしてマネージャーの野地さん。20日の午後まで、このメンツで戦います!

f0068901_191207.jpg

今回はロンドンから国内線に乗り換えず、レンタカーを借りてリバプールの北にあるサウスポートの街へ向いました。これは途中のサービスエリアで休憩中!天気が悪く、途中なんども雨に振られながらだったので、サウスポートに着くのに4時間くらいかかったかな。みんな眠たかったけど、なんとか運転を交替しながら無事に到着。途中で景色が変わることなく、ずっと草原や牧場が続いてました。例えると、なんか北海道でドライブしているような感じ。こうやってみるとイギリスの田舎の風景って味があって綺麗だなぁって思いました。

f0068901_19194839.jpg

[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-07-12 19:22 | Traveler's | Comments(0)

もうすぐ渡英です

ちゃくちゃくと準備が整ってきています。

いくら海外慣れしているといっても、欧州ましてや全英となると勝手が違うもの。
アジア遠征の時よりも、気持ちを引き締めてます。荷物も、アジアではけっこう日本のものが手にはいるけど、イギリスのリバプールではそうはいかないでしょ。現地で調達できない可能性を考えて、いつものように忘れ物をしないように気をつけてます。

大事なクラブ、ウェア、シューズ等は準備終えました。

後は私用のものかな。

今回、じつはしてみたいことがある。まだ言えないけど。
楽しみです。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-07-10 12:14 | Traveler's | Comments(3)

暑かったチェンライ

f0068901_0571330.jpg


この憔悴しきった顔…。

ラウンド後に大好きな『カオ・ソイ』(ミャンマー風カレーヌードルみたいなもの)を食べているところです。ホントにコレが大好きでよく食べるんだけど、この時は疲れきって体力が落ちていたのか、夜にはまたお腹がユルくなってしまいました。コレは、今週チェンライに来て疲れたんじゃなくて、その前の週からのものだね。よみうりも昇り降りがキツいコースだから、自分が思っているよりも体に負担がかかっていたじゃないかな。ま、体力がない!とも言えるかもしれないけどね。

試合の方の結果は、良くなかったですね。特に3日目にノックアウトされました。まともに動かない身体にスタートからトリプルパンチをくらいダウン…そのまま復活できずに下位に沈んでしまいました。それにしても、今回ビックリしたのが、日を追うごとにドライバーの距離が落ちてきたこと。初日からすると3、4日目は約20〜30ヤードくらいは距離が落ちていた。ホントにビックリ。ちょっと酷いよね。いつも残りをPWとか9Iで打てるところが、7Iとか6Iだからね。そりゃ、ゴルフも難しいわ…。

これが全英前で良かった。これを踏まえて、今週から全英本番までの体調管理をもう一回考えてみようと思う。気候の違いもあるしね。(たぶん、かなり涼しくて、どっちというと僕が好きじゃない気候だからね。)せめてゴルフの調子は100%じゃなくても、100%に近いくらいの集中力をだせる体にはしておきたいね。それが全英までの2週間の目標かな。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-07-02 01:25 | Traveler's | Comments(6)