Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

旅は始まったけれど…

今日久しぶりに成田に降りました。

ハワイから急遽、成田で数時間を過ごした後にバンコク経由でジャカルタに飛んだのが今月の12日。なんとか便を乗り継いで水曜日の午後にコースに到着!したのはいいけど、その時点でウェイティングの1番目…。出発前にはまだ入っていないのはわかっていたのだけれど、現地につく頃には僕も入っていると思ったのに。結果から言うと、結局順番がまわって来ず、そのままウェイティングの1番目のままトーナメントに出場できずに終わりました。

しょうがない!

何があるかわからないし。ウェイティングの1番目になるなら現地まで行かないとね。アジアでは僕のようにQTから普通に出場できる試合は賞金の規模が小さいものばかり。今回のインドネシアのような大きな試合は年に1、2回のチャンスしかないからね。それにしても遠いよね、ハワイからジャカルタって。

そういえばコースに到着した時に、ちょうど練習ラウンドを終えた立山さんとキャディの宮と清田に会いました。汗だくでした。立山さんなんか日本に居る時と同じような感じで頼もしかったな。清田もなんだかんだ言って、一年経ってシードを取ってるから、もう完全にアジアのメンバーとして顔になってる。そんな二人の顔を見ていたら、出場できなかったのスゴい悔しい…。旅の疲れでダメだったかもしれない。でも1番からティーショットを打ってスタートしたかったなぁ。

そして木曜日。
インドネシアの初日の朝6:30にコースへ到着。それからずっと11:00くらいまで待って「ダメだな…」と思い、午前組と午後組の間にホテルへ戻って荷物をまとめて、またコースへ戻る。再度欠員がでていないのを確認してから急いで空港へ向いました(すぐ近くだけど)。なんでかと言うと、次の週のインド・セイルオープンへ行く為のビザを取る為にバンコクへ飛ばないといけないから。日本でインド大使館で申請すれば2日程で取れるけれど、ここインドネシアでは4日はかかってしまう為、まだ日程的にチャンスがあるバンコクで申請しようと…。
で、金曜日の朝一でバンコク市内、スクンビットのsoi23にあるインド大使館へ!が、なんで大使館でのビザの受付はしていない…この時に少し嫌な予感がしたのが、後であたる事に。なんと去年からインド大使館た民間のアプリケーションセンターという機関にビザに関する手続きを任せているとのこと。そしてsoi25にあるアプリケーションセンターへ。簡単な記入を済ませてお金を払おうと思ったら、ちょっと特別な条件なので大使館へ行ってインタビューを受けてもらわないといけないとの事。「マジ!?」と思いながらも、しょうがなくまた大使館へ。あまり待たされなかったけれど、無事に大使?とのインタビューを終えて、サインを貰った紙をもって再度アプリケーションセンターへ戻り申請!が…。

これが民間の悪いところ?大使とのインタビューでは試合の開始日程などの事を話、事情をわかってもらったのだけれど、民間の機関ではそんな事はおかまいないらしく、ビザが降りるのは遅くなるかもとのこと…。一応は落ち着きながら事情を説明したのだけれど、(けっこう能天気?)な奴だったからかもしれないけど、「努力する」みたいな事は言ってくれた。どの世界でもそうだと思うけど「努力する」は「ダメだけど、頑張る態度は見せますよ」ってことだからね。この時は半分諦めてセンターを後にしました。

後日連絡がきて、やっぱりビザの申請許可が下りるのは21日以降とのこと。また魔の悪い事にこの週のインドの試合は水曜日から始まる…。そうビザは下りた時にはすでトーナメントは始まってました。「旅は始まったけれど…」タイトルの意味わかってもらえましたか?ハワイから始まった旅、日本を通り越してジャカルタ〜バンコク、そしてインドへ!という予定が気がつけばバンコクで止まってしまい、しかも試合にも出れずみたいな。インドのビザの申請のやり方を勉強しただけでも価値はあったと思うしかないよね。

本当はインドネシアの週が空いていたので、日本のインド大使館で申請する予定だったのです。このインドの試合もちょうど1月にバンコク合宿で滞在している時に、急遽開催の連絡がきて。その後、すぐにハワイ行きの予定があった僕にはバンコクでのビザ申請ができず、インドネシアの週を使ってするしかなかった。でもインドネシアに出場できるかもって事で飛んだわけで、リスクを負ってインドネシアに賭けたのだからしょうがないね。あ〜ホント残念。

これがアジアツアーの大変なところだよね。日本みたいに移動で苦労したり、ビザの申請したりとかないからね。でも、これを含めてアジアツアーなんだよね。プロとしてアジアツアーに行くなら、こういうところまでマネージメントできて初めてツアープロなんだよね。今回はスケジュールの立て方の甘さはあったかも。もう少しロジカルに考えても良かったのかなとも思う。今度に生かそう。


それにしてもたまに寒い日本に帰ってくると、体を冷やせていいね。あんまり長くは居られないけど。ちなみに明後日の月曜日の午後にはアメリカのアリゾナ州へ向けて飛びます!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-02-23 17:40 | Traveler's

旅の始まり

ハワイでは去年に続きTop10フィニッシュで終わりました。ある意味満足です。これからのゴルフについて考える材料が揃えられた事が収穫かな。

11日現地時間09:25AM  ホノルル空港を出発して12日13:00に成田到着。そして今、空港内のラウンジにて休んでいます。急にインドネシアでのトーナメントに出場できるような状況になってきたので、今からバンコク経由でジャカルタに飛びます。数えたくはないけど、結構な時間を昨日から機内で過ごす事になります。職業柄しょうがない。

それでもアジアと欧州との共同のトーナメントに出場できるかもしれない機会があるわけだから行かないとね。それが一番重要。疲れたとか関係ない!現地入りしてすぐにコースに飛ぶつもりだけど、たぶん練習ラウンドはもうできないと思う。それでも木曜の朝に1番ティーに立っていられればいい。練習してなくてもなんとかできる気がする。

それにしても一日半以上、ずっと機内食ばかりというのはちょっとね…。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-02-12 16:42 | Traveler's

ワイハー真珠湾オープン←ごめんなさい!

初日は雨の為に進行が遅れて、僕を含めて約45人くらいがプレーを終わる事ができませんでした。明日のスタートが早い為、リポートは明日以降にアップします。ちなみに暫定ですが、僕は3ホールを残して4アンダーです。物事が順調に行くといいですね。

でも、世の中そんなに物事が順調にいったなんて聞いたことがないですが…。

他にも色々あるので、また。

30th Pearl Open 2008

初めて知ったのですが、もう30年になるんですね、このパールオープン。歴史がすでに刻まれている。規模や賞金が少なくても、こういうトーナメントに参加できるのは光栄です。名前残したいね!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-02-09 18:42 | Traveler's

ハワイ = アメリカ → Taco Bell

f0068901_3284570.jpg

一年ぶりのハワイ上陸!

例えハワイといえどもアメリカの匂いがする。昔は散々田舎とはいえ立派なアメリカの学校で過ごしていたのに、最近はアジア方面で過ごす事が多くて、たまにアメリカに来るとすっごく違和感がある。言葉もそうだよね、アジアにいると現地の訛りがうつるしね。どうも久しぶりだとこの匂いに馴染めない。臭いってわけじゃないです。

ユナイテッド航空のUA880便で朝の7時くらいにホノルル空港へ到着。なんか空は曇り、軽く霧雨みたいなのが降っていた。霧雨なんて…ここ最近見てなかったな。なんとなくヒンヤリしていて気持ちいいよね。荷物を受け取ったら、バスに乗ってレンタカーへ移動。大きめのいかにもアメ車のSUVタイプって車を借りました。いつもの事なんだけど、日本、欧州、米国製でシステムが違うから、いっつもサイドブレーキはどうする?ライトは?ワイパーは?と確認してからじゃないと走れない。去年もサイドブレーキを下ろすのに10分くらいかかったからな。勘弁して欲しい。そんな事をしてから町に向って走りだしたのはいいけど、気がついたらナビがない!去年は日本製ほど良くないけど、ナビがあって助かった思いがある。けど今回はナビを頼むのを忘れていてみたい。ちょっと不安だったけど、なんとか記憶に頼って走りながらワイキキまでは辿り着いた。ホテルの位置もネットで見ただけで自信がなかったんだけど、勘のドライビングでなんとか一発で辿り着いた。(といっても、ワイキキのアーミーリザベーションの隣りだからわかりやすいんだけどね。)
そしてホテルへチェックイン。車は自分でも出し入れできるのかなと思ったら、ここのホテルは全てバレットパーキングとのこと。基本ハイソ系の人間じゃないから、このバレットパーキングは好きになれない。チップも上げないといけないし…。慣れたアジアだとチップもいくらくらいってわかるんだけど、アメリカでチップっていくらくらいだ?いつも悩むよ。
チェックイン後は、部屋でテレビを見ていたりしたんだけど、いつの間にか眠りに…。結局夕方まで寝てしまい、昨日は何もできず。飯前にフラッとホテルの近所の通りで、(買わないけど)それぞれ有名なブランドショップを見て回ってました。それにしても日本人が多い。しかもみんな買物してるし。まさか買物目的でハワイに来ているわけじゃないとは思うけど。みんな必死にブランド買いあさってるよね。お金あるんだね。と、そんか事言いながら自分は大好きなOAKLEYとNIKE TOWNをを周って換えのレンズとランニングウェア(日本にないやつ)を買いました。じつは今週はもちろんゴルフで来てるんだけど、ここオアフ島のトレッキングコースをいくつか走ってみたいと思ってる。せっかくハワイまで来たのに、街中とゴルフコースだけじゃね。ちょっと郊外へ出れば景色の綺麗なところ一杯あるはずだし、まさにトレッキングコースなんて最適でしょ。トレーニングがてらちょっと小走りしながら行ってみようと思ってます。

そして昨日の夕食は一人でした。そこらへんに屋台が立ち並ぶバンコクのように、一人でフラッと気軽に食べられるところってアメリカにないよね。あってもファーストフードとかさ「食い過ぎは良くないよね…」系のものばかりでしょ?嫌いじゃないけどさ。いまトレーニング始めたばかりだし、あまり行きたくないんだよね。そんな事を思いながら一人でワイキキをふらふらしてたら見つけた!『Taco Bell』大好きなタコベル!(一応これも立派なファーストフード)世の中のファーストフードの中で一番大好きなタコベル、見つけたら必ず食べるタコベル、これだけでもアメリカで生きていけるってくらい大好き。さっきまでの「食べ過ぎ良くない…」系の考えはすでにどっかにいったのか?なんの躊躇もなくサプリーム・タコを買って帰りました。美味しかった!マジで。やっぱりアメリカに来たらタコベルだよね。  

こんな感じのワイハー一日目でした。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-02-05 03:32 | Traveler's

タイ王国

やっぱりと思うかもしれませんが、やっぱりバンコクへゴルフをしに行ってました。「こいつ日本にいないな…」と思ったら、まぁ大抵はバンコク辺りに居ると思ってください。ほぼ間違いはないです。トレーニングはしていたけど、どうにも寒過ぎてボールを打っていなかったから、急に思い立ってバンコクへ飛びました。また練習相手になってくれたのは、吉田君、そしてバンコク在住のトップアマの方々Y田氏とW林氏、兄弟でバンコクへゴルフ合宿に来ている佐藤達也(プロ)君達です。今回はあえて他のコースへは行かずにアルパインのみで練習。いつもの通りコースの状態もいいし、練習相手にも恵まれてボールの打ち始めにしては充実した練習ができたかな。
それに最終日は、わざわざプラポールがアルパインまで来てくれて、吉田君と佐藤君と4人でラウンド!トーナメントに近い感じの良い感じの緊張感もあって(ちょっと勝負していたからね)練習の最終日にはちょうど良かったね。やっぱり普通のラウンド練習だけじゃ、良い意味での緊張感やシビレもないし慣れがくるでしょ。トーナメントの為の練習なんだから、良い球を打つことよりも「緊張」とか「不安」とかいうスパイスをちょっと加味した練習をしないとね。今回はたまたま勝っちゃったけど!?(Sally Yoshida 公式ブログを読んでください。)次回はプラポールがホームコースにしているアーミー(陸軍)ゴルフまで出向いて勝負しようかなと…。ヘヘッ。次も勝ったらあいつ怒るだろうな。メンバーはプラポール&ウィラチャント vs Sally & カツオみたいな。これじゃちょっとさすがに分が悪いか?ま、次回は今回仕事しなかったSally君に頑張ってもらいましょう。


それにしてもタイってゴルフを練習する環境っていいよね。(ホントはタイだけじゃなく近隣の国も最近は環境が劇的に向上してます)一年を通して練習できる温暖な気候、現代的な要素で作られる新しいデザインのコースとそれに付属する練習施設。でも、それよりも手軽にゴルフ場へ行ける環境がいいんだと思う。ホント羨ましい。昔はアメリカや豪州までいかないと整わなかった環境が移動時間少ないアジアでもあるんだからね。いい時代になったなぁ。僕自身もアメリカ〜豪州〜アジアと見て回ったけど、もうアジアのゴルフ環境は日本を越えてるかもね。

ということで、明日からのハワイ遠征の準備はできました。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-02-02 12:20 | オフ・アジア編