Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

コカコーラ東海クラシックにて…

飽きても、調子が悪くても、みんな火曜日には次の試合会場で練習を始めます。僕も同じようにそうします。今週も月曜には名古屋入り、火曜日の朝から三好でラウンドをしたのですが…。

昨日、今日の練習ラウンド、異様に疲れました。2日間で、たった1Rしかしてないのに。帰って、飯食って、マッサージして風呂に入ったら、もう寝るだけ。やっとです。なぜ?それはラウンドに時間がかかり過ぎるから。2日間とも9ホールをプレーするのに3時間半以上かかりました。おかしいでしょ? でも、しょうがないんです。毎ホール詰まってるから。コースのセッティングに文句は言いません、プレーできないほど難しくはないから。でも、ラフが長すぎてボール見つからねぇよ! よくある事だけど、自分のボールを探してる時は、人のボールばかり見つけます。不思議ですよね。

はぁ〜明日からも同じなのかな? ラウンドに6時間もかかったら、そりゃ疲れるよ。たぶん集中力もなくなるだろうしね。

今年はコースがあまりにも変わってしまい、スコアの予想だできません。とにかく一生懸命に必死にプレーするしかないようです。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-09-27 23:28 | Traveler's | Comments(7)

9月26日 火曜日 名古屋にて思う事

先週は、茨城でのアコムインターナショナルで、初の裏・最終日最終組を体験して、しかもリードを守りきり裏・優勝(ようはビリ)をゲット! 2週間の間に上と下の立場を体験してみてなかなか面白かったです。両方とも狙って取れるものじゃないしね!

なぜか、先週は兆候はあったものの土曜日に完全にグリップとアドレスのフィーリングをロスト。まったく構えられず、振れず、どうしようもない一日を体験。不思議です、とつぜん何事かと思った。ラウンド中にも、グリップとアドレスは、自分の範囲での知識を駆使して色々と試したけど、いつも通りに近いフィーリングさえ感じ取れず。ん〜なんなんでしょうね?

人それぞれだと思うけど、僕はどうもグリップとアドレスに敏感で違和感を感じるようです。人によっては、クラブフェースの向きが気になってしょうがないとか、重量が合わないとか、色々あるんでしょうけど、敏感すぎるのも問題あるのかな。

どこかで、何かがずれてるとか、何かいままでと違うことをしているはずなんだけど、自分で自分を見れない時点で自分で発見するって事が難し。「やってるつもり」になってしまうから。
ゴルフって難しよね。

今週は、もしかしたら身体が疲れて固くなっているせいもあるかも?と思い、毎日マッサージに通う事にしました。さっそく昨日と今日行きましたが、案の定「すっごいガチガチですよ!」とビックリされるくらいに身体は疲労してるようです。1週間かけてゆっくり治そう。

最近ようやくプロ意識が少しついてきてわかったのが。ゴルフって、技術だけじゃなくて、体調、私生活、病気などいろいろと影響を受けやすいってこと。日々の練習の他にも、ゴルフの調子を崩すことはなるべく避けていかないと。
でも、たまには気晴らしに飲んだり騒いだりは必要かな。

なんか暇だったので、珍しく考えてしまいました。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-09-26 22:19 | Traveler's | Comments(5)

一歩づつ進んでいるのか…

「思えば遠くへ来たもんだ♪」って映画が昔あったような気がする、確か武田鉄矢が出演していたような…。

1999年に滋賀県の信楽CCでのプロテストを通過してプロとなった時。
2001年、初めてツアーの会場を踏んだ六甲国際でのマンシングウェアカップ。
2003年に高知・黒潮CCでのQTで失敗、アジアに向かうと決めた時。
2004年、クアラランプールでの地区予選を突破、夢の地、全英オープンの会場に着いた時。
2005年やっとシードを確定した時。

こうやって自分を振り返ってみると、ゆ〜っくりとだけど、ちょっとづつ前に進んでいるかな。気持ちはいつでもジャンプして上にいけるつもりではいるのだけど。じつは、その時にできることを必死でこなして、一歩づつ進んでいるって感じです。

でも

気がつけば、けっこう上まで辿り着いてるのかな?

どうなんでしょう?

振り返り見下ろすと、けっこう高いところのようです。ここまで辿りつけたのは嬉しい事です。
これから更に上を目指すのに自信になるかな。ちなみに僕が目指しているてっぺんはまだ全く見えません。かすかに見かけた事はあるけど、このくらい高いのか、どんな大きさなのか全く…。

生きているうちに辿り着けるのか? せめて手が届きそうな所まで行けるのか?

がんばらねば!

感慨に耽るつもりはないけれど、初めてツアーで優勝を意識できる場所でプレーできたから、振り返ってみました。上を目指すにはこれを越えないとね。ゆっくりでも、ずっと前に進めればいつかは辿り着くでしょう。

ところでみなさん応援ありがとうございました!興奮しましたか?僕もしました。
今年も、あと2回くらい優勝争いをしたいです。昨日、タマヌーンが「たぶん今年のうちに3人(プラポール、タマヌーン、オレ)の誰かが勝つと思うよ!」と言ってました。当たるかな? ま、次回に期待してください。

と、いうことで今日もこれから練習に行ってきます!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-09-19 08:49 | Traveler's | Comments(17)