Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

UBS JGT Tour Championship 2006

f0068901_17574437.gif

今年もここ茨城の宍戸に帰ってきました。毎年コースに手を加えて難しくしているので、毎年ここへ来るたびに頭を悩ませる事になるのです…。

今回も例にもれずに数ホールは距離を伸ばしてきました。また良くない情報としてはグリーンが固いのと、グリーン周りの芝付きが良くなくてアプローチが難しい状況が多いこと。良い方の情報としは、天候不順の為にラフが去年ほど長くなっていないこと。これだけか? と、言っても難易度になんの変わりもありません。十分難しいです。

1st Day ▲▲▲--◯--◯  --▲--▲-▲▲ 75 (birdie2, bogey7)

 なんか締まりのないラウンドでした。特に後半はフェアウェーに打っておきながら3パットをしてしまった状況もあり、非常にもったいない。ボギーを打たないことが大事なコースで、1打は大事です。残りのラウンドは慎重にプレーしたいと思います。

2nd Day ◯------▲◯  ▲▲◯-▲▲◯-- 71 (birdie4, bogey5)

スタートでのバーディが気分良くしてくれたのかな。前半はな〜んの心配もなくプレー、予定通りの1アンダーで折り返し。しかし、ここからショットの調子を崩してl後半は再三のピンチを招く事に。気持が焦っていたのかな〜。集中しきれていなかったのかも。しかし、耐えての予選通過は価値あり!って感じかな。

3rd Day ----◯◯--- ▲--◯-◯◯■- 68 (birdie5, bogey1, double1)

いきなりのボギー、行く末を不安にさせたけど気持の焦りがなくショットが安定していてバーディーチャンスについたのがスコアにつながった。朝の練習では、雨が残っていてスウィングが早くなりおかしなスウィングをしていたけど、おかげでコースではスウィングリズムだけを考えてプレーすることができたのがいいね。 また一緒にプレーした宮本、矢野の両選手達のゴルフを観察、ちょっと勉強もさせてもらいました。さすがです。

Final Day ▲-------▲ -◯-◯-----70 (birdie2, bogey2)

Result: Total +4 (23T)

じつは今週はTigerさんにキャディをお願いしました。練習日の火曜日から日曜まで、キャディとして僕のサポートをしてくれて感謝しています。体力的にもかなり大変だったと思います。お疲れさまでした!

最終日の今日、意気込みとは裏腹に前半は耐えるゴルフを強いられました…。スタートのボギー、そして2番はドライバーを曲げてしまいましたが、ナイスパー! そこから耐えるゴルフが始まりました。もうゲームです。ナイスショットをするって感覚よりも、どこに打ってどうやってパーを取るか? 流れがくるまで我慢するしかなかった。しかし9番で痛恨の3パット…。でも、これで火がついたかな。後半は、攻めようって思えたから。インコースの上がりの14番からは異常に難しく、パーでさえ保証されません。ティーショット次第ではダボなんて簡単に打てます。そんなホールばかりでも、後半は全てのホールでバーディーパットを打てる事ができました。久々の会心のゴルフでした! これでパットが9ホール中で、あともう二つくらい決められていたら、この9ホールに対しては100点をあげてもよかったかな。

それにしても、この週末、決勝ラウンドはいいゴルフができたと思います。もちろんスウィングや、その他に問題がないわけじゃありません。しかし、それらを含めて、守る、攻めるゴルフができるようになったので、ようやく自分のゴルフができる状態になったと言えます。スコアや順位以上に、今週のゴルフの内容は自信をつけさせてくれました。残りのツアー、ここから反撃開始ですね!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-06-29 21:10 | Traveler's

全英への道 MIZUNO OPEN 2006 最終日結果

f0068901_16404638.jpg

最終日 雨が降ったり止んだりの天気の中のスタート。以外に風がないので、ちょっとの湿りは歓迎。前日の失速が悔やまれるので、最終日にまとめて取り返そうと自分に固く誓って出発!

1、2番は無難なスタート。2番の4mのバーディーチャンスと取れなかったのは残念。3番ではスーパーアプローチでパーセーブ。4番はなんともないフェアウェーからのショットをグリーン右へ外してアプローチも微妙な3m…ハズレた。しかし天候を考えれば、1つくらいのボギーはしょうがないこと。気を取り直して続く5、7、8とバーディー構成で前半を2アンダーでターン。
ここである程度上位に顔をだしているのはわかっていたので、勝負をかける気持を持って後半へ。10、11とラインは簡単だったけど、ちょっと距離があり決められず。流れは13番できました。フェアウェーからの9アイアンでのショットは右1ピン横にピタリ。ラインはボールを半分外すくらいのフックライン。な〜んて事はないです。が、ここしばらく起きていなかった事件が発生! ”ヒッカケ”がでた。打った瞬間にボールがライン1つ左に飛び出していったのが見えた…。じつは朝から”ヒッカケ”がでそうな兆候はあったのだけど、感じは良かったのであえて修正はしなかった。修正して感じが変わるのが怖かったから。しかし、一度顔をだしてしまったものはそう簡単に消えるわけがなく、続く14、15、16番もズベて微妙な距離をヒッカケて外すことに…。16番ではティーショットのミスも手伝ってダボ。結果として3ホールで4ストロークの後退。その後、17番では1つ取り返したものの18番はカップの淵を覗きながらも入らず。

結果トータル3アンダーでフィニッシュ…。

これはショットのミスもあるけれど、僕的には頭の中の問題と思います。ミスがスコアに影響しないようにする事、また事前にミスを察知して対処しておくこと。これからの課題かな。トーナメント中、しかも終盤に上位を狙うってことは周りが見えなくなってる状況があるわけで、特に僕は危ない。

それよりも、スウィングが元に戻りつつあると書きました。本来のドロー・フック系の球筋がでるようになり、ある意味、安心してボールを打てる状況がありいいのですが…じつは同じように本来持っているミスも一緒に戻ってきました。最終日の後半に顔をだした、ヒッカケもじつは元から持っている癖。こうなることは少し考えればわかったはずなのに、対処の仕方とかも忘れていたのかと、すこ〜し自分に憤りを感じました。

やっと自分を取り戻しつつある、ここからがスタート。だいぶ時間をロスしたけど、なんとかなるでしょう。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-06-26 16:41 | Traveler's

全英への道 MIZUNO OPEN 2006

f0068901_22552164.jpg

また帰ってきました、瀬戸内海ゴルフ倶楽部。けっこう好きなんです、このコース。厳しいセッティングの中でものびのびとゴルフをしようって思える雰囲気があるから。コースと戦ってるって気持にもなれるしね。

1st Day  ■◯---◯--◯ 35 -----▲--◯ 36 71(-1) 暫定19位タイ

数週間前から取り組んでいる、スウィング修正。なんとかいい方向へというか、自分らしさを取り戻しつつあります。また今週は新しいシャフトとの出会いもあり、これからが楽しみになってきています。距離も戻りつつあるしね!

初日の今日はサイアクの天候。昼からの予報だったけど、前倒しで少し早めに雨が降り始めて、午前の組みだったけど後半は完全に雨にやられました。唯一良かったのは、雨でグリーンのスピードが落ちて、距離感が合っていたこと。その他は、ラウンド中にスウィングのリズムが早くなったりしないように気をつけること。 しかしリズムは良くても、濡れたグリップを握っていいるせいか、手と腕にかなりの力が入っているようで、アドレス時にすでにフックを予感させるような構えとグリップができあがってました。無理に修正を加えて、壊すのも嫌なので一日フックでとおしました。結果としては良かったけど、明日は少し早めにコース入りして調整をする必要はあるかな。でも、フックがでるようになったという事は、以前のスウィングに近づいてきたということ。いい兆し! 瀬戸内海は天候にかなり左右されるコース。日曜までは1つでもアンダーを続けていれば、チャンスがあるのではと思っています。気がついたらそこにいた!って存在に成りたい今週は。

練習日に、暑かったのと疲れていたので、思いつきでドリンクを作ってしまいました。
混ぜたものは、アクエリアス、リポビタンDとヤクルトです。不味くはないですが、美味いのかどうか? よ〜く考えるとマッチにヤクルト混ぜても同じ味か? ついでに今度はアミノバリューの粉末も混ぜてみようと検討中…。
f0068901_23224469.jpg


もう一つ。ちょっと週初めに大阪にある『IOmic(イオミック)』のオフィスを訪れた時に、もらったボールマーカー。どうです? けっこう可愛いでしょ。乗っけてるだけでもオモシロいよね。ちなみに付けて名前は『チャンプ!』
f0068901_23263816.jpg


それといま併用しているのが、これ! しょうじき気に入っています。
f0068901_23334337.jpg

僕のためだけのマーカーです…。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-06-22 23:35 | Traveler's

マンダムルシードよみうりオープン

最終結果 -3 29位タイでした。

スコア、順位共に満足がいくモノじゃないけど、自分なりのゴルフができるようになったのは収穫ありです。最終日は狙っていた通りに7個のバーディーが取れてちょっと満足です。2個のダボがなんとも言えないですが…。

f0068901_23305454.jpg

今週、キャディをしてくれたカワダ君です。グリーン上でのライン読みは的確で、ほぼ彼に任せていました。なれないツアーでのキャディだったと思いますが、頑張ってくれたと思います。

だいぶゴルフの内容が良くなってきましたね。ちょっと前はスコアのことは考えられなかったけど、いまはスコアを考えながらプレーできるようになったから。長いようで短いシーズン、余裕かましてる場合じゃないですからね。ここから全力で戦っていきたいです。

ちなみに、今日18ホールで7個のバーディーが取れたのは大きな収穫です。自分らしさを取り戻してきたかな…。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-06-18 23:37 | Traveler's

雨降って地固まる…か?

なが〜く調子を崩し、自分さえも見失っていたけど、どうやら出口らしきものは見えて来た感じだ。ちょっと前はスウィングの事で頭がいっぱいでマネージメントなんて「何それ?」って感じだったけど、いまはホールをみる余裕が少しでてきた。まだコースにでても、自信を持って振れていないけど、ミスが自分の想定内に収まってくるようになったからマシかな。

口からでるのが愚痴ばかりだった僕に励ましの言葉をかけてくれた人達に感謝します。まだ復活!なんて軽口叩けないけど、少しずついい方向に向かっているようなので安心してもよさそうです。それにゴルフに何が大事か少し学べたので、それは良かったかな。

「いつか夜は明ける」などいろいろな言葉を貰って嬉しかったです。雨はいつかやみます。雨のおかげで地固まる!これも事実。晴れた時にはしっかりとした土台ができあがってるかな? そうなるように頑張ろう。

f0068901_2318422.jpg

これも好きな言葉です。もともとエリート街道を歩いてきたわけじゃなし、遠回りしながら、目標に向かってあるいてる人生! 途中少しくらい転んだって、また起き上がればいいだけのこと。体力さえ続けば何度でも挑戦できる。そんな人生なんで、こんな言葉がすご〜く好きです。
人生最後に笑えるように頑張ろう。

明日からは、上だけを見てコースと戦おう! 
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-06-16 23:27 | Traveler's

Lakewood C.C. in Thailand

一つ紹介が遅れていたゴルフ場です。タイに滞在中、レガシーの次にプレー回数が多いゴルフでもあります。レガシーに似て、広く打ち易いフェアウェーと池がからんでくるホールが多いです。

f0068901_23592490.jpg

Lakewood Wood Course No.6 par5

ここも自分の調子がわかるところです。一番ドライバーが飛んでいた時代にもプレーしているので、比べて距離と調子がすぐにわかります。今回の合宿で最後の日曜日にプレーしました。振ってばかりいたので、曲がってもいたけど、かなり飛んでいたホールもあり手応えを感じて合宿を終わりました。ちなみに、このホールと最後のNo.9のセカンドを何番で打てるか? それとNo.7のティーショットでグリーンに届くのか? これが飛んでいるのか、どうなのかのバロメーターです。

初めて飲みました!こんなのあるんですね。
f0068901_05736.jpg

リポビタンDとヤクルトのミックスドリンク!栄養はあります、間違いなく。けっこう美味しかった。たぶん、コレはレイクウッドのメンバーのオリジナル!?

昔はいっつもコレ!
f0068901_075477.jpg

ミネラルウォーターにリポビタンDを混ぜる。さっぱり味でサイコー。

暑い時には、水分補給と栄養補給は同時に御願いします!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-06-15 00:09 | Traveler's

よみうりオープン

昨日はバンコクから関空に帰国〜そのままよみうりの練習ラウンドへ直行〜18Hラウンド。体力的にはちょっと辛かったかな。夕食でビールを飲んでホテルに帰ったら、気を失ったように爆睡!

f0068901_9261730.jpg

これはプラポールのキャディと今週は清田太一郎のキャディのジャイアン!二人でメモを見ながらグリーンの傾斜やなにやら情報の交換中? 練習日のコース視察はキャディの重要な仕事なので、少しでも多くの情報は欲しいよね。

昨日は便は違うけど、同じくバンコクから早朝関空入りしたプラポールとスリロットの二人とラウンド。さすがにプラポールはタイ・サムイ島での『Bangkok Airways Open』での死闘で優勝! あの過酷なコースで体力・気力を使い果たしたのか疲れ気味…。でも、ホントはサムイ島まで車で往復したのが原因か? しかし『疲れてパワーがないほうが曲がらない!』らしい、「だいじょぶ!」と言ってました。スリロットは相変わらず、彼しかできない超低弾道スピンショットに磨きをかける練習…いつみてもアノショットは物理的に理解できないよ。不思議だ。

自分は気温も上がり、バンコクでの振る練習が効果を表し始めてるような感じ。懐かしい感触が手に戻ってきてます。もうすぐかな。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-06-14 09:38 | Traveler's

Back to Home!

ただいま!

関空に到着!これから伊丹経由で、そのままよみうりオープンの練習ラウンドに直行。

楽しいゴルフができますように。

f0068901_6341713.jpg

毎日泊まりのアパートから見えるバンコクの景色。 向かって見える高層アパートはソイの24のもの。天気いいよね。 また頑張ろう。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-06-13 06:35 | Traveler's

Mountain Shadow G.C.

f0068901_12211678.jpg

No.14 565y Par 5

ここはバンコクから東へ車で約1時間ちょい来たところにあるチョンブリーにある『Mountain Shadow GC』です。ここはレガシーの系列のゴルフ場です。ちょっと滞在が長い時は、長澤プロにここへ連れてきてもらってプレーしています。今回もレガシーばかりじゃってことでプレーしに訪れました。

ハッキリ言って苦手です…というかいいスコアがでない!
レガシーに比べて、距離は圧倒的に短いです。総距離でも約6,700ヤードを少し越えるくらい。でも、ちょっとした丘陵地帯にある上にフェアウェーのうねりとグリーンの芝目ときつ〜い傾斜で難易度がかなり上げられています。ティーショットからグリーンに乗せるまではけっこうピンポイントのコントロールが必要です。僕もグリーンの傾斜と芝目を覚えていないせいもあるけど、もうどうしようもないところに乗せてしまったり、グリーンを外す時も寄せられないところに外してしまったりで、いつもかる〜く3〜4オーバーはします。今回も前半をイーブンで折り返したのに、後半は自動的にとも言える状況で3パットを連発して40を打った…。 しょうがないよ、だって2パットなんて無理だもん!って感じです。

ま、しかしこの日の目的も自分のスウィングを取り戻し距離も取り戻すって事なんでスコアは勘弁です。こっちに来てからの取り組み内容はスウィングテンポです。じつは新しく取り組んできた内容はスウィング軌道や身体の動きに関してのことばかりだったけど、じつは同時に失ってきたのは本来僕が持っているスウィングテンポ、リズムっていうのかな?です。いまは早くなって小さくなってしまったスウィングをストレッチして大きくゆっくりと振れるようにしようと取り組んでいます。じつは一番飛んでいた時代の最後の姿を見ているのが、長澤プロで今回もバンコクに来たかった理由の一つは、彼にスウィングを見てもらいたかったからです。たまにしか会わないと変化がよくわかるでしょ? いつも見ていると、以外に多少の変化もわからなかったりするけど。

って言う感じです。でも、前までこんな感じで振っていたな!っていう内側のフィーリングの片鱗が少し見えたかな? もっと自分の内側を感じ取らないと。

f0068901_12441182.jpg

[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-06-11 12:44 | Traveler's

Legacy G.C.

f0068901_19354059.jpg

No.18 431Y Par4

グリーン奥からの眺めです。もうここで練習しだしてからは、どのくらいになるんだろう? もう自分のホームコースのような感じがする。いつもドライバーで飛ばしてるイメージを持つときは、このコースでラウンドしてるのを思い浮かべるな。だから、ここに来たんだよね。

今日は7時過ぎに目が覚めてシャワーを浴びて、タクシーでゴルフ場へ…。 いつもの通い慣れた高速の景色とかが、なぜか落ち着かせてくれる。しょうじき先週までは暗くなっていた自分がいたけど、なんかすっかり忘れちゃってる。 不思議だね。

9時過ぎから、レガシーの長澤プロと一緒にラウンド。 いつも調子がいい時のゴルフを見てくれている彼からアドバイスをもらい、ちょっとわかりかけたような感じ。 今週はそれだけをちょっと気をつけてゴルフしてみよう! 些細なことだけど、根っこのところで凄く大事な気がする…。

それにしてもこのコースは、一生懸命にドライバーを振ろう!って気にさせてくれる。 いいゴルフ場だ。今日は1番でいきなり135yをチップインイーグル! 幸先いいね! 気分がいいっす。

あ〜明日も早くゴルフしたい。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-06-06 20:20 | Traveler's