「ほっ」と。キャンペーン

Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

<   2006年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

初クラウンズ 予選落ち…

辛いっすね、何回経験しても予選落ちは…

2日目は最終組だったので、最終ホールの1ピンの距離のバーディーパットを入れれば予選は通過するっていうのはわかってました。その前の14番くらいからボードを観ながら確認していたので、毎ホールプッシュはしていたんだけど、パットだけが決まらずホールだけが過ぎていった感じですね。終わった後は時間も遅く、虚脱感もあり面倒だったので荷物は残して帰りました…。
土曜に練習でもしてから帰ろうかなと思っていたのだけど、クラウンズは1番からのスタートしかなく、練習場の混雑もあったので、仕方なく荷物だけまとめてゴルフ場を後にしましたね。他の選手が朝のスタート前の準備やストレッチ、クラブ確認などで忙しいなかを一人荷物をまとめるって悲しいですね。当たりどころのない虚しさがある。これを避けるには上手くなるか、やめるか。どっちにしろ根性いる選択が必要だね。ボク的には昔からパッティングがヘタで困っていたから、パッティングが原因でゴルフをやめる事だけは絶対にしないようにしよと心に誓っています。苦手を克服できずに去って行くのは完全に自分に負けたような気がして悔しいからね。

ちょっと基本というか、根本に戻って「パッティングはなに?」ってところから考えようと思ってます。ようはカップにボールを沈めることなんだから、パターをどう振るか?って事はあとにくることだと思うんだよね。自分にはもしかしたらボールをカップに沈めるって意識が少ないのかも…。自分に聞いてみます。

今日は天気がいいから練習でも行こうかな。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-04-30 10:32 | Traveler's | Comments(9)

Take Koyama & Doug の解説待ち…

f0068901_820414.jpg


どうっすか? これは開幕の前週にシンガポールで全英の予選にでている時のものです。 よ〜く見ると色々と問題ありますが…。とりあえずボールはかなり飛んでました。暖かいからか?

わずかにボールが右に飛んでますが、ボクはドロー打なので右にボールを飛ばします。
いずれは真っ直ぐにボールを出せるようになりたいですね。まだ先だけど。

f0068901_827528.jpg


そしてコレが開幕の週のものです。ボクには見た目でどこが?ってわかりません。ただこの時は既にボールは飛ばないし、バックスウィングで体まわらないし、そうとうオカシクなってました。本当に自分では気温が作用してると信じているんだけど、どうなんでしょうか? この時はボールが左に曲がるので、かなり頑張って右にボールを飛ばしてましたね。 スウィングは不思議です。生きてるよね、毎日変わるんだもん。知りたいのはアニカとかタイガーとかもそうなのか?それを受けいるてクラブを振っているのか、努力して同じように振れるようにしているのか?チャンスがあったら聞いてみよう。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-04-28 08:32 | Traveler's | Comments(10)

中日クラウンズ 初日

まだ現時点で数組がコースに残っているので、最終結果ではないけれど、初日は1アンダーの20位タイです。ま、こんな感じでしょ。距離が短くて優しいんじゃないかって思ったら間違いだね、風と打ち上げ分の距離をちゃんと読んで、アイアンで狙った距離を打てないとどうしようもないから。いまのボクにはけっこう大変です。

TakeKoyama風

-○----○○- ---△-△---

3バーディー、2ボギーです。他の選手もそうだけど、インの方が若干難しいかな。微妙な傾斜のところにピンが切ってあるからラインが読めない。しょうがない。週末になれば少しは読めるようになるかも。

初出場で、しょうじき自分がどのくらいのスコアだせるか、他がどのくらいなのかイメージができない。予定では3アンダー/日くらいでてくれるといいんだけどな…。 いま調子はイマイチです、練習場ではなんとかいい感じで打てるんだけど、コースにでるとてんでダメ。特にアイアン。ドライバーとウェッジに頼るしかないかな。コースが短くて良かった。

では。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-04-27 17:23 | Traveler's | Comments(5)

天然天才?

f0068901_2133754.jpg

今日はホテルが近かったので、タイ人選手の2人、プラポールとスリロットとそのキャディを一緒にゴルフの往復をしました。レンタカーは地図とナビで日本語が読めなくて使えずに、タクシーの往復をしているので、可哀想で…。レンタカーは一日6000円もしないのに、タクシーは片道軽く6000円オーバーするからね。日本も国際的な国として進んで行くなら、世界のTOYOTAが自分のところのナビに英語がないっていうのは悲しいよね。

彼らとは、そのまま練習ラウンドも一緒に。ゴルフは上手いっす。聞けばいままでほとんど独学で学んできたらしく、ちょっと癖があるように見えるスウィングだけど、目標にボールを飛ばせているんだから問題はなし。っていうか、もし巷でいうように、スウィングプレーンに乗ったスウィングを、アマチュアもプロも目指して日夜励んでいるとしたら、プラポールはほぼ完璧にスウィングプレーンに乗ったスウィングができています。ボクも去年まで井上透コーチに付いて学んできたけど、プラポールほどの完成度の高いオンプレーンスウィングを見たのは、タイガーとか全盛のデュバルとかかな。しょうじきビックリしたし、嫉妬を感じちゃったね。ナチュラルにあのスウィグンができてるなんて…。天才か?って感じでしょ。もしコレが才能をもってしか実現できないような事なら、才能のない僕らはさっさとスウィングに関しては諦めて自分だけのスウィングを目指した方が懸命だと思いました。ゴルフはスウィングだけじゃないしね。もしかしたら日本人って、いままでたいした基本の知識すらないのに、勝手に自分のスウィングをいじくりまわし過ぎておかしくしているんじゃないのかな。本来は人間が本能やバランスを感じ取って自然にスウィングしたら、オンプレーンスウィングになるんじゃないかって。さて、どうなんでしょう。

またオモシロいことを一つ。タイ人ってなぜかスピンをかけるのが大好きです。異常です!でも、人種的な特徴なのか、彼らは手首が異常に柔らかくて、あり得ない振り方をするので、見た事ないようなスピンショットを打ってきます。日本人でいまあんなショット打てるのは片手もいないかな。たぶんマルくらいじゃないかな。チャンスがあったら一度見てください。特にタマヌーンのスピンショットは信じられない時がある、物理の法則はどこに行った?って感じですから。

そんなんでラウンドを終えて帰宅。明日のスタートも早いので、シャワーも浴びずにそのまま飯へ。名古屋と言えば手羽先ってことで、昨日に続き『一番鳥』へ。満足してくれたので嬉しかったね。タイ語も英語もほとんど通じない国に来て、頑張っている彼らを同業者ながらに応援してます。オレもアジアツアーに行って、異境の地でやっていく辛さを知ってるつもりだから。

それでは、初クラウンズ、どうにかしたいね明日。

注)スウィングプレーンって書いたけど、人それぞれの考え方とかあるので、ボクが思ってるコレだ!っていうのはここでは言いません。スウィングプレーンっていう言葉自体が、スウィングを簡単に言い表す為の表現言葉だと思うので、あまり深く追求しない方がいいと思います。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-04-26 21:55 | Traveler's | Comments(5)

Over Work Maybe....

ちょっと体が疲れているようです…

週末の練習、名古屋に移動してからも、和合で練習をしているのですが、思うように体が動かない、とうぜんボールも飛ばないし、曲がりもする。構えていても、なんかどこかオカシイ。腰にキレもなくスウィング中の姿勢も保てない…いいことない。もちろん技術的に見て問題あるよね。でも、根本の原因はやはり体の疲れだと思う。そう思い、ラウンド後の練習はアプローチとパッティングとバンカーをしてやめました。しょうがないよね。

壊れかけの体でスウィングしても壊れるようなスウィングしかできないし。

初めてのトーナメント、初めてのコースで、一人練習を控えるのは焦りを感じる部分はあるけど、あえて休んで体調を戻した方が成績がいいと信じてます。

あと、もうゴールデンウィークになるというのに、まだ肌寒い。それも原因かも。シンガポールからのあとの連戦はずっと寒いでしょ。ゴルフが全然違うものになってるからね。はやく暖かくなって欲しいね、ホント。

今日は、これから手羽先とビールを!それからは部屋でゆっくりとしようかな。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-04-25 18:50 | Traveler's | Comments(9)

休息日! そして名古屋に移動…

土曜日、ちょっと遅めにコースに行って練習開始!

まずはバンカーから。今年からウェッジの数を増やしてPW,52,56,60の4本設定にしたので、主にバンカーで使うのは56. 去年までの58と少しボールの上がり方が違うので、慣れる為に練習。ロフトが少ない分、ボールも少し右に行く気がする…。山の原のバンカーは砂が硬く薄いので余計に難しいのかな。本当は60の方で練習した方がいいのだろうけど、来週を考えて56を打っていました。その後少しアプローチのアドレスをチェックしながらボールを転がしてから、パッティンググリーンへ。東建でちょっとおかしくしてからアドレスで体の向きに不安があったので、とりあえず2〜3mのストレートラインのみ練習。ラインに沿ってレールを置いて、アドレス、パターフェース、肩の向きをチェックしながら1時間ほど練習。気がついた事と言えば、予想通りアドレスで下半身がオープンになっていること。ストローク中でも体が開こうとしていて引っかけやすい。それを意識すると逆にアドレスで肩がクローズになって余計におかしなことに…。かなり難しい打ち方だね。

最後に人もまばらになった頃を見計らってショットの練習。
東建から、小細工で誤摩化してきたツケがたまっているので、まずここでもアドレスのチェック。言わなくても当然おかしくなっていました…。このアドレスの向きって大事ですね。これができてないとしょうじき、バックスウィングだ、なんだと練習しても意味がない。間違った土台の上でいくらクラブを振ってもダメですからね。もう10年も前に気がついていれば…。
それは良いとして。去年から続けて来ている事、新たに始めた事、あります。たぶんスウィングはいい方向に向かっている思います。たぶん。球筋が変わってきているんです。以前のフックが強い球じゃなくもっとストレートに近い感じに…。ただ、自分のイメージする所に球がでていないので、おかしいなと思いながら練習をしていました。でも、もしスウィングが良くなっているのなら自分のイメージや感覚を合わせていかないとダメなのかな。たぶんこれは気がついて良かった事なのかな。もし自分のイメージにこだわってしまうと、またもとのスウィングに戻ってしまうから。ん〜いいと思うんだよな。どうなんだ?

結局気がついたらレンジで打っているのは自分だけ…。球拾いのボランティアも寒そうにしているので、適当に終わり引き上げました。月曜からクラウンズの和合で練習するためキャディバッグは土曜のうちに宅配で名古屋へ送らないといけないので、ロッカーで一人荷物まとめ。まだプレーしている選手がいるのに荷物をまとめるってホント悲しいね。絶対に慣れたくない。
まとめた荷物、ゴルフ場からは時間的に無理なので、街で宅配集配所を探して受付の19:00ギリギリに間に合わせる。焦った、これを逃すと自分でゴルフバッグとでかいボストンとキャリーバッグを自力で新幹線で運ばないといけないので…。っていうか、それはホント無理。いつも思うけど、アジアは宅急便がないなりに良くやってるな〜。日本では宅急便があるのに四苦八苦してるもんな。

もう練習と荷物を終えたら8時近くになっていたので、シャワーを浴びにホテルに戻るのもおっくうで、久しぶりに伊丹空港内のとんかつ『かつくら』で特上ヒレカツを食べる事に。美味いっす。でも、ちょっと前より質が落ちたような気が…人が変わったか? 一番大きい160gを注文、食べ過ぎでホテルについたら洗濯したまま、疲れで気を失ってしまいました。やはり疲れは溜まってるね。

今朝はゆっくりチェクアウト。レンタカーを返し、伊丹空港で軽く昼食のサンドウィッチを食べてからバスで新大阪に移動。14:53のぞみ22号で名古屋へ。いつものことだけど、近いのにグリーンに席を取りつかの間の幸せを感じる。飛行機はスーパーシートに座らないのに新幹線はなぜかいつもグリーン。なんでだ?自分がわからない。

今週の宿は名古屋観光ホテル。皇室も利用する名古屋の老舗。建物は古いけど、サービスとスタッフの質は他と比べてもかなり良いと思う。落ち着けるホテルです。ちょっと休んでから、駅前のビッグカメラへ。じつはNintendoDS Liteを買うつもりででかけたが、案の定全て完売!すっごい人気だよね。ずっと待たないといけないのかな…? 

そこは諦めて、駅の構内のラーメン街で今日は名古屋ラーメンのなごやで醤油チャーシューをいただく。これが売りのはずなんだけど、いつも食べてる塩の方が美味しいな。ちょっと失敗。これはトッピングにキャベツをつけてます。
f0068901_23343579.jpg

そして高島屋にあるTokyuHandsで、いつものように入浴剤を物色!今日は新しいものを見つけて思わず興奮してしまった。インド系のものがあった。楽しみ。
f0068901_23515865.jpg

[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-04-23 23:54 | Traveler's | Comments(8)

予選落ち…

天候、クラブ選択、自分、その他いろいろとあって、その噛み合わせの結果がこの予選落ち。落ちたものはしょうがない。「なぜ?」と調べて、直して次へ進む!それだけです。これが最後でもないし、毎週のようにくるトーナメントですから、落ち込んで止まってもいられません。

ただ予選落ちと言っても、なにもかもダメだとシンドイかな。ボクはね。人によっては「予選落ちは予選落ち」と思うかもしれないけど。ボクは違う。「内容」が必要です。トーナメントは続きます、じつは自分のゴルフも一緒に続くんです。例えば体が開く癖が酷く調子を崩していたら、それはまったく一緒ではなくても、症状は残ります。スウィングは突然悪くもならないけど、突然良くもなりません。これは注意しないと!ショットもパットも同じです。ボクも去年んから気がついたことです。もうチャンスなく予選落ちでも、次に備えてスウィングの調整、アドレスの確認、パッティングのストローク、全てに注意を払っていないと、積み重ねでゴルフそのものも変えてしまう危険もあると思います。ボクはプロで勝った負けたも重要ですが、一年を通じていくら稼いだか?も重要です。アマチュアと違い純粋に理想のゴルフを目指しているばかりじゃありません。その場では、なんとか誤摩化して順位に固執してちょっとでも賞金を!と思う事もあります。その時に、パットでもショットでも小細工をしてしまうと、スウィングに残るんです。じつはコレが危険。(他にも風の強い日も)いつもよりもボールを右に置く、クラブを上から入れる、とか普段と違う動きが、確実に体の中に蓄積されて自分のゴルフを蝕んでいきます。逆に言えば、先を見越して良い動きになる事を体にしみ込ませていけば、スウィングって良くなると思います。そうでしょ? だからボクは予選落ちの時でもラウンドは無駄にはしません。適当に終わらせて家に帰るなんてことはしません。次に良いものを残したいから、スウィングがまっすぐになるように、ちょっと栄養を与えながらラウンドしてます。

今週は、中日クラウンズに向けて、こっちに残って練習をするつもりです。体内洗浄じゃないけど、悪いもんだして良いものを入れていかないと。

いつも知り合いに連れて行ってもらっているお店です。大阪近辺に来た時にはよく訪れるお店です。ここに通っているからか、関西は肉!ってイメージが強いんだよね。牛の美味しいのを食べるのは関西!前に一週間毎日肉を食べていた日があったっけな!?

『嘉牛』
f0068901_1158764.jpg

大阪、堺筋の北浜駅の近くにあります。詳しくは→(http://www.kagyu.jp/)

ここではいつも、カウンターに座り、オーナーのダジャレを聞きながらヒレ〜ロース〜ヒレときて最後にスパゲティと焼飯を食べて閉めます。ホント美味しいです!

これがダジャレ連発のおやじさんです。
f0068901_11584115.jpg

なんか大阪のおっさんでしょ?
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-04-22 12:04 | Traveler's | Comments(5)

練習日の一コマ…

トーナメントの練習日(火曜、水曜日)はドライビング・レンジもパッティング・グリーンも選手やツアー帯同のメーカースタッフ達でごったがえしています。それぞれが、スウィング課題の練習をしたり新しいクラブの試打や調整し、各メーカーのスタッフはお抱えの選手のケアや新たな選手へのクラブの売り込みに忙しくしています。でも、試合と違うのはみんなこの2日間はすっごくリラックスしているということです。

これはパッティング・グリーンでみかける光景。各メーカーそれぞれ新しい物を置いてありますね。見た事ないパターありますか?

Callaway Odyssey
f0068901_8511293.jpg


Zebra
f0068901_8531493.jpg


Never Compromise
f0068901_8545139.jpg


PING
f0068901_9124091.jpg


Bettinardi
f0068901_9134144.jpg


どうですか?お気に入り、気になるパターありました?
ボク自身は最近はキャメロンをずっと使っているので、あまり他社のモノをよ〜く観察したりしないので、しばらく見ないと新しいモノがでていてビックリすることがあります。それにしても人間のアイデアってつきないものですね。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-04-20 09:16 | Traveler's | Comments(8)

東建 最終日 結果!

観戦に来ていた方、ネットでチェックしていてくれた方々、大変お疲れさまでした。ボクも疲れました…。

結果は言うにおよばず、最終日73、トータル-10 39位タイ。

言葉がでてきません…。

来週も当然頑張ります! 毎週こんなんじゃストレス溜まって辛いですから。

今日は何事が起きたかと言うと、パッティングが完全に壊れてしまいました。残念ながらラウンド途中で原因究明〜矯正ということができず、悩みつづけて終わってしまいました。ま、たいしたことないです。たま〜にあることですから。もともとパッティングがヘタクソだった自分にしたら「いつもの事」です。将来に渡っても俗に言う『イップス』になる事はないでしょう。パットを外す事に対しての恐怖心がないので、手が動かなくなるってことがないからです。過去に散々外しまくってきたからね…。
まず、狙ったところにボールを出せない!これが今日の出来事です。パッティングはラインとスピードが大事です。ラインは状況によって多少の読み間違いはあります。これはしょうがないです。が、想定したラインにボールを出せない!と言う事は深刻です。まず、ラインが正しかったか?という確認ができない。天気やグリーンの状況によってボールのスピードと曲がり方が違うのでツアーで使う高速タイプのグリーンではとても重要です。もう一つは、ストロークを直す為にアドレスも変えてしまうので、ドライバーやアイアン、酷い時にはアプローチのアドレスまで影響してしまうのでショット自体もおかしな事になる可能性があります。
昨日から、おかしくなっていた兆候はありました。しかし、スコア優先でプレーしていたので、ラウンド中に矯正はせずに、ちょっと細工したりしてパッティングをしていました。ラウンド後には雨がけっこう降っていたために練習せずゴルフ場を後にしました。じつはこれが良くなかったかも。昨日少しでも直しておけば、今日はここまで酷い事はなかったでしょう。ん〜。
もともとパッティングの達人じゃないので、たまにも「エッ?」と思うような難しいラインや長いパットを決めることはないです。でも、練習でなんとか3m〜4mのストレートラインはライン通りに打てるようにはなってきたんだけど…。今日は2mの距離でさえカップの範囲内に打てなかったです。これじゃ、今週のようなバーディ合戦的なトーナメントでは戦えません。少なくとも3日目を終了して、十分にトップ10を狙える位置にいただけに、残念です。来週は練習時間を大目にとりパッティングの修復に費やしたいと思います。

それにしても、パッティングが原因でスコアにならないとつまらないですね。頑張れない。気力と体力はまだ気持で踏ん張れるけど、技術に関しては頭で理解して体を動かさないと行けない事だから、気持の問題じゃないでしょ。どうしようもなくて投げやりだとか、やる気を無くしたってことはないです。ティーからグリーンまでは同じようにして、チャンスにもつくけれど、そこから先は運任せみたいで…。せめて狙ったラインに打ててればこんな気持にはならないのに。

来週のつるやオープンに向けて、もう一回自分にパッティングのソフトをインストールしないとね。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-04-16 21:27 | Traveler's | Comments(11)

東建 予選通過!

予想していた通り、予選のカットラインは-6でした。ま、当然といえば当然。しかし初日に比べて風が強くなってきた今日はもしかしたらカットは-5じゃないかと思っていた自分はまだ甘いです。あくまで最終ホールのバーディーはおまけみたいなものなので、-5を目指してきた自分が予選を通過できたのは幸運そのもの。バーディー合戦が不得意といいましたが、バーディーを取らないと生きて行けない将来のゴルフ業界、たまには我武者らにバーディーを取りにいく姿勢をだすのは必要かも。ラウンド後の練習で谷タクに言われた一言で開眼!狙った球がでるようになったので明日が楽しみでもあります。(練習場でしか試していないので、本番はどうなんだ?という不安はあります)

ちなみに明日は宿敵のライバルスシ石垣との直接対決第1弾2006年。オレはスシのスウィングに憧れをもっているけど、勝負の世界では他人よりも自分が上に行く事がまず最優先されるので、負けたくない。そんな感じでお互いに競り合って上位に行ければいいね。なにかと競り合うポイントが多くて困る…。どうなんでしょ?明日が楽しみ。

f0068901_23391494.jpg

これは各試合でプロがサインをするものです。だいたいがゴルフ場が記念としてクラブハウスの中に飾っておく場合が多いですね。全ての選手が収まりきらなかったのが残念ですが、どうでしょう?みたことが無い選手もいるんじゃないですか?サインそれぞれにもこだわりがみられますよね。ちなみにボクのは端っこすぎて写ってません。あしからず。

また一つおまけに。
f0068901_23432287.jpg

これは今年からのアイデアなのですが、各選手の名前が入ったカンバッジです。チャリティーの目的で作られてます。もしお気に入りの選手がいたら買って付けて応援してあげてください。色の区別の基準が分かりませんが、なにかのカテゴリー事にわかれているようです。ちなにみボクはライトブルー軍団になっています。探してみてください!ボク的にはもうちょっとフォントをかっこ良くして貰いたかったな…。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-04-14 23:48 | Traveler's | Comments(9)