Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

やっぱりオレは旅人

じつは今週のレクサス、新しいトーナメントなんだけど、出場枠が90人でしかも高額賞金ということもあり出場ははなから期待していなかった。だけど現実には自分の前の人間まで出場できた。昨日急遽コースに出向いてウェイティングの登録をして、今朝は7時にコースに入り「もしかしたら!」に期待を寄せながら練習をしてまっていたのだけれど…案の定というか当日になっての欠場はなくレクサスへの出場はかなわなかった。残念。だけどミズノオープン以降、どこかで少しでも稼いでいたら出場できたわけで、尚更ちっとも稼げなかった自分が情けなくなった。
前にも書いたかもしれないけど、QTの一打は次の年の出場試合数に影響を及ぼす。たった一打。だけど試合数にしたら3試合にもなってしまうこともある。怖いね。シーズン中もそう。自分のようなQTからの選手は序盤〜中盤にいくら稼いだかによって後半の美味しい数試合に出場できるかどうかが決まる。後から調べてみれば、どこかであと一打よかったら…もしかしたら…ってなる。でも、もう戻す事ができない一打だからね。それをもう何年も経験しているから、一打も無駄にしてはいないつもりだけど、どこかで一打違っていれば、違う展開になっていたんだろうと思う。たった一打、されど一打。プロゴルファー、無駄に使える一打はありません。たぶんね。

で、今は成田空港のラウンジにいます。これからシンガポールへ飛びます来週のシンガポールオープンへの出場をかけた予選にでます。

では。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2008-11-06 17:43 | Traveler's | Comments(7)
Commented by 成田南 at 2008-11-06 21:58 x
ウエイティング、直前まで出場とは切ないですね。
先週のABCも初日アウト1番ティーグラウンド横の
ギャラリースタンド横でウエイティング1番の中島雅生選手が
最終組を 羨ましそうに見送っていたのが印象的でした。

1打の重み、リ・ランキングなり予選通過ラインなり、QT成績なり
長く続いた選手生活の中では 時には頭の片隅に追いやられたり。

好漢、男・好宣、大きく羽ばたけっ!
Commented by サワディ~カ at 2008-11-06 23:09 x
そうなんですね。レクサス残念でしたね。今回初日1位の選手もアメリカから日本のシード権が最後なので、来ている人ですね。アジアンツアーで、日本のツアーの、出場権を、とっているんですね。プロの世界は、厳しい。だからプロなんですよ。どんな世界でも。だから、誇りと、自信を持って世界で戦ってください。後悔先に立たず、でも、急がば回れ。シンガポールは、今は、どんな気候なんですか?二回くらい行きましたが、きれいなまちですよね。緑が多くて。アジアでは、調子がいい塚田ぷろなので、爆発を期待してます。アジアの経験を生かして、本を書いてくださいよ、写真入でね。絶対買いますから。
Commented by Keihoku ski at 2008-11-07 00:19 x
俺も仕事が上手く行かず精神的に少し辛いな・・・最近は。年末でも来年でも構わないから・・・一緒に旨い酒飲もう。同期として、応援しているよ。
Good luck!
Commented by happystyle-87 at 2008-11-07 18:47
レクサスの2日目行ってきました。89人でした。初日に某選手が腰痛で棄権。しょうがない。でもこの予選で89って数字を見ると悔しいね。なんか。
Commented at 2008-11-10 02:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Tiger at 2008-11-10 18:03 x
先週の木曜日、元気なカツオさんに会えて嬉しかったです。
全英に出場できたのはフロックじゃないぞ!という内容で安心しました。
まあ、もともと技術的な心配なんかしてないですけどね(^^)
Commented by 老爺(トミー) at 2008-11-10 22:26 x
シンガポール、今日の情報によると、ウエイテイングリスト10位ってことでしょうか?(英語力不足で・・・)凌ぎの世界、いつも前を向いて歩くしかないっしょう!!
先ずは体力です。十分なケアを・・・・・。