Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

ま、結果のことはいいでしょ…。

いま、毎週のように色々と考えて成績向上を目指しています。考えず感じるようにしたり、スウィングに関して、クラブに関してもね。いろんな人達にも一緒に手伝ってもらってます。僕のスウィングを見て、その時の調子にあったクラブを用意してくれるメーカーの人達には感謝しています。早く結果をだして、努力が報われるようにしてあげたいですね。

ところで宍戸でのラウンド中に気がついたことが一つ。

「オレって運(つき)がない!」

これはハッキリとわかった。あまりこの手のことは信じないし、頼らないんだけど、この日は(なんと呼べばいいのかな?)運、ツキ、流れ、と呼ばれるものが無いし、悪い方へ悪い方へ行っているのがハッキリ感じ取れた。たぶんコレなんだなって。
もともとゴルフをしていたって、ボールを曲げてプレーする方だし、スウィングだって癖あるし、綺麗なものなんて目指してもいない。今のシーズンだって、色々やってきていてそれなりのスコアをだせる状態の時もあるんだけど、毎日がいいわけじゃない。体調やスウィングとかいろんな要素がかかわってくるから、いかにベストじゃない時に、最小限のダメージで食い止められるかがスコアのカギになってくるのだけれど…。今は明らかに悪い時に歯止めが利かない状態になっている。トーナメント中にキレたり、投げたりもしていない。けど、止まらないみたいな。「なんで?」これがいつもラウンド後に思っていることなんです。

自分の中では「運がない」とか言って不運だけのせいにするつもりはないです。「運も実力のうち」っていうのは、その通りだと思ってるから。どんなことも、自分が選択して行動しているわけだから、その先に起きることに自分の選択が関係しているわけでしょ。ラウンド中に選択する、攻め方やクラブ選択やスウィングに関しては、自分がそれを選んでいるわけだから、何が起きても「運がない」ってだけのせいじゃない。それはわかってる。でも、最近の状況を考えると、思ったのは明らかに『悪いタイミングで、間違った選択をしている』ってこと。間違いない!しかも、その時にたいがい『ミスショット』しているのも事実。そして連鎖的に起きる『不運』。このコンビネーションが、かなり頻繁に起きているようです。宍戸の2日目の2番ホールで起きたことなんでまさにそう。でも、あれで開き直った。毎週一生懸命にスウィングやクラブをどうにかしようと思ってきたけど、根本の問題がそれじゃない!ってことがわかったから。

しかし、それがわかったところで問題はまだ解決していない。この流れは、自分が選択する行動を変えればいい方向へ向うのか?それとも何かに憑かれているのか?お祓いやお参りをした方がいいのかな。行動を変えると言っても、自分に嘘つくのが難しいのと一緒で、いつもの自分と違う選択をしようと思っても、選択する全ての行動が自分の選択でしょ?どっちだったらいいのかな。どっちでも簡単ではなさそうだけどね。

じつは宍戸の練習日に昔から僕のことをよ〜くわかってる北野プロが会場まで来てくれました。なんの打ち合わせもしてなかったので、彼がどんなアドバイスを持ってきてくれるのかわからなかったけど、到着一番彼が僕に言った言葉は『運を良くしよう!』でした。「今日はその為に来た。」って言ってくれた。それから練習につき合ってもらいながら、彼をずっと話をしました。なるほどなってことがたくさんあった。ちょうど自分でも、以前と違う自分がでてきている事が気になっていたので、話をすごく素直に受け入れられました。でも、この時点では、自分がそこまで運がないなんて思っていなかったんだけど。2番ホールを終わってわかりました。

で、これから悪い流れを変えられるのか?
[PR]
by yoshi_tsukada | 2007-07-01 06:11 | Traveler's