Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

成長していないね…

5/25 (Fri)

朝からの雨、けっこう激しく降っていました。昨日とは打って変わって距離の長いコースに変身してしまった大洗ゴルフ倶楽部。午後スタートの僕らでも、予選カットラインは+8か+9じゃないか?と話していました。午前組のスコアをチェックしていると、みるみる落ちていくスコア。自分の昨日のスコアを考えると、(今日のスコア)+4までは大丈夫か?という感じだったのですが。

実際には余裕なんてこれっぽちもなかった…。

スタートの頃になると徐々に風が吹き始めて、前半の9Hを終える頃になると昨日よりスゴいんじゃないかってくらいの風。見事にやられてしまいました。前半+5のトータル+10。すでに圏外!ホント泣きたいくらいヘタクソ。
折り返してアウトへ。後半はまたボギースタート。しかし次の2,3番をバーディーで盛り返してトータル+9。この時点で、また圏内へ復活。ここからなんとかパーを重ねて粘っていくのですが…。残り2ホール。粘りきれなかったというか、この日を象徴しているようなショットを繰り返して連続ボギー。全て終わりました。

今日の、いや今週の一番のポイントはティーショットでしょう。フェアウェーにまったくボールが飛ばない。普段でもこれだけ、フェアウェーを外せばパーを拾うのがそうとうきついのに、この大洗ではパーどころか、ボギーやダボは簡単にでる。
それにしても、春先のオレはどこへ行った?いまじゃ気持ちよく構えられもしないし、フィニッシュ迄クラブをまともに振り切る事さえできなくなっている。もちろん普段通りに距離もでていない。今週のようにちょっと長いラフに捕まると、力の抜けてるスウィングではグリーンにさえ届かす事ができない。がっかり…。

さすがに今は自信なくなりました。ウソでも「大丈夫!」なんて言葉が口からでてこない。今の状態は、ほぼ去年の今頃と一緒。クラブを振り切れない、飛ばない、曲がる、他に何かありますか?これ以上悪くなるのかな?不安でいっぱいです。
でも、ツアーは続く。どっかで悪い流れを断ち切らないとね。もうこうなったら、カッコつけずに足掻きます。「ホントにプロか?」って思われてもいい。もう一回、自分の原点に帰って、あるべき自分を見つけないと。去年だって、ここからなんとかシードを取るところまで辿り着いたんだからさ。

それにしても、自分が下手すぎるのか?ゴルフが難しいのか?どっちなんだろう。知りたい気もするし、知らない方がいいような気もする。

最後に、この2日間に天気の悪い中を応援に来てくれた人達に感謝します。残念ながらいいところは見せられませんでした。「次は大丈夫だろ!」って思ってまたトーナメントを観にきてください。お疲れさまでした。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2007-05-25 21:02 | Traveler's | Comments(12)
Commented by Hiro 72 at 2007-05-25 22:28 x
止まってるボールをHITする、考えずに感覚でシンプルにHITしてみたらどうでしょうか、春先の感覚が湧き出てくるかもしれないですよ。
次回も期待してますから。Never Give UP!!!
Commented by Tiger at 2007-05-25 22:42 x
まさしく修行の場でしたね。
久しぶりのトーナメント観戦なのに雨、道中で何度も引き返そうと思いましたが、やっぱり行って良かったです。
来週も行きます!
Commented at 2007-05-25 23:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by トミー at 2007-05-25 23:24 x
雨の中お疲れ様でした。
プロが苦戦するコース挑戦してみたくなりますね、人間はロボットじゃないから、もし、自分がコース作るなら思い切り意地悪な、コースつくってみたいですね。プレーする人を熱くさせるために、ゴルフファンが増えそ~でも、自分で作りながらもプレーしたら、めちゃ、ムキになって、プロはどう戦うのか、それでまた、コース難しくして、やっぱ、スポーツは熱いですね、はまりますね
Commented by KEI at 2007-05-26 00:23 x
雨と風の中での難コース、ホントにお疲れさまでしたm(__)m来週の仙台に備えて体も心も整えて下さい(^-^)
Commented by ドンキホーテ at 2007-05-26 02:12 x
初めてコメントさせてもらいます。ブログの更新、いつも楽しみにしています。ギャラリーには絶対入ることの許されないロープの内側&ツアープロの内面を、疲れていても、打ちのめされそうな時でも見せ続けてくれる塚田プロのブログには感謝しています。
ダイヤモンドカップは残念な結果でしたが、敢えて「次、がんばって」とは言いません。がんばろうとするとゴルフが難しくなっちゃうから。
練習の時にがんばって、本番はがんばらないなんて、どうでしょうか?
Commented by happystyle87 at 2007-05-26 05:46
2日目の午後スタートはさすがに厳しかったですね。
スタートHからパンツが濡れて色変わっていましたよ(笑)冷えとか影響なかったですか?
16,17,18で順位がめまぐるしく変わる試合でした。ましてアンダー1人だし。
Commented by golfgo13 at 2007-05-26 08:24
「成長してない」と思えることが成長の証ですね^^
Commented at 2007-05-26 11:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Hiro72 at 2007-05-26 21:51 x
ちなみに、予選から決勝まで進んだ場合は、プレーヤーの皆さんは、
プレー費は、そのゴルフ場に支払うのですか?素朴な疑問。。。
それとも、トーナメントに参加してるプレーヤーは、プレー費は、無料ですか????
Commented by yoshi_tsukada at 2007-05-27 01:04
貴重な意見ありがとうございます!

Hiro72さん、ツアープロ(ゴルファー)は基本的にチームスポーツと違い全て個人負担になります。パーソナルスポンサーとの契約によって、経費等を負担してもらっているプロもいるかもしれませんが、基本は全て個人です。
なので、ツアープロはトーナメントに行くと、エントリーフィー、交通費、宿泊費、キャディーフィーを使うことになります。質問では、プレー費となっていますが、僕らがトーナメント会場で払うのはエントリーフィーとキャディーフィーです。(あとクラブハウス等で食事をした時)帯同キャディーを使ってる選手はキャディーフィーは払いません。帯同がいない選手はゴルフ場、又は大会が用意したキャディーを使い、ゴルフ場に1日約1万円程度を払う事になります。こんな感じでわかりますか?
Commented by Hro72 at 2007-05-27 13:35 x
丁寧にお答え頂きありがとうございます。よくわかりました。
私の友人達にも教えて上げられます、トーナメントに参加するプレーヤーは、エントリーフィーもキャディーフィーも当然免除されると思っていました。当然ですが、私の友人達も無料だろうと言っていました。
塚田選手もBIGなスポンサー契約を結べるよう、早く「優勝」の二文字を
勝ち取って下さい。陰ながら応援させて頂きます。友人にも応援すうりょうに強制しますよ。