「ほっ」と。キャンペーン

Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

綾戸智恵が微笑んでた…

5/13 (Sun) Mother's Day

何回目の母の日だろう?いままで大して母親を喜ばすことなんてしてこなかったな〜今週はよりによって予選落ちになってしまったしね。まだまだ一人前になってないね。

夕べ都内の自宅へ帰ってきて友人夫婦と一緒に食事をしました。かわいい娘もいて、彼女が楽しそうにハシャギまわっているのでなかなか楽しい時間を過ごせました。無邪気に駆け回ってるのを見ると、予選落ちの事とか忘れちゃうよね!こういうのもいいのかな。

今日は、疲れていたのでな〜んにもしませんでした。しょうじ練習場へ行って球打ちたかったけど、あえて我慢。疲れた時に無理して腰を疲労させてもしょうがないからね。それよりも、この球打ちたい!って気持ちを押さえて爆発させれば、なにか起きるかも!?

さっき家に遊びに来たMORIちゃんと『音遊人』って番組見てました。いままで何回か見ていたけど、特に心を惹かれる人がでていなかったんだけど、今日は綾戸智恵が!オモシロイ喋りばっかりクローズアップされていて、僕はいままで彼女の演奏ってテレビ以外で見た事がなかったんです。この番組は、その人達の人柄から私生活、そして音楽に対する情熱までをじっくりと映してます。初めて彼女のコンサートライブでの演奏を見てちょっと驚き!こんなに心をこめて演奏してるんだぁ。っていうのが感想。音楽好きなんだって。そして番組の最後に、彼女の母親が入院してリハビリしていた病院で、患者さん達を相手にしたライブをしていました。自分ができる音楽で、リハビリや生きる事に一生懸命になってる人達を応援する意味もあって、縁のある病院を訪れて演奏したんだと思う。彼女が演奏したのは『Tennessee Waltz』なんども聴いたことのある曲、でもいままで自分の耳には残らなかった…でも、今日、綾戸智恵の演奏を聴いたらちょっと違っていた。なんでだろう音が違ってた、いままで聴いたことがある曲と同じメロディーなのに違う曲に聴こえた。不思議だよね。いい曲だなって思った。
でもね、もっと衝撃だったのは、彼女が演奏中に微笑んでいたんだよね。スゴい楽しそうに演奏してたように見えた。そうだよね、音楽が好き、演奏する事が好きなんだもんね、楽しいよね。当たり前のことなのかも知れないけど、彼女の微笑んだ顔がとっても驚きだったんだよね…。

その時に「オレはゴルフしてる時、楽しそうにしてるのかな?」って思った。どうなんだろ?楽しそうじゃないかもね。仕事って思ってるのかも。確かに仕事だよ、でもゴルフ好きなんだろ?ゴルフしてて楽しくないのか?ホントは楽しいはずじゃない?ドライバーを振り回して飛ばす喜び、アイアンでピンを狙う時のドキドキ、パットを沈めた時の感動。忘れてないですか?綾戸さんの微笑んだ顔が、何か忘れていた事を思い出させてくれたような気がする。上手くいかないからって、汗流して暗い顔してたっていい事ないよね?それよりも失敗しても一打一打を楽しんでプレーする方がいいんじゃないかな。どうだろ。間違ってないですよね?
綾戸さんの『Tennessee Waltz』良かった。楽しんでる演奏には心が籠っていたような気がする。テレビを通してだったけど、ちょっと感動した、初めてだったけどもっと聴いていたいって思った。演奏が終わった後、その場で演奏を聴いていた人達はみんな泣いていたよね。何か心を打たれることがあったんだろうな。けっして悲しくて泣いてたんじゃないと思う。凄いよな〜一つの演奏で人を感動させられるって。
ゴルフも人を感動させる事ってできないのかな?綾戸さんのようにまず自分が楽しんで、そして一打一打大事に、必死にプレーしてたら観てるギャラリーの心に訴えることってできるのでしょうか?もしなれるなら、そんなことができるプレーヤーになりたいって思った。マスターズとかにでたいって言ってるけど、人が感動してくれるプレーもしたいよね。こんなことまで自分で言ってしまったらダメなのかな。これは頭で考えたってできる事じゃないからね。

綾戸さん、ありがとうございます。これから好きなゴルフ、存分に楽しんでプレーします!好きなゴルフ、思い通りに行かない事だって楽しみの一つですよね。

なんか無性にゴルフがしたくなってきた。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2007-05-14 01:56 | Traveler's | Comments(5)
Commented at 2007-05-14 05:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Tiger at 2007-05-14 08:35 x
きっとカツオさんの人生で一番時間を費やすのが「ゴルフ」です。「楽しかった」と思える一生を終えることができるかできないかは、「ゴルフ」を楽しめたかどうかにかかってるんだと思います。楽しむためには技術を磨く必要もあるし、歯を食いしばって耐えないといけない状況もあるでしょうけど…
SUSHIにも同じことを何度も言ったけど、あいつは頑固だから聞く耳を持たなかった。去年の日本オープンの地区予選で一緒にプレイしてやっとわかったみたいです。「ゴルファーとしては俺の方が上だよ」という意味が理解できたみたい。うまく言えませんが、「楽しもう」と思っているうちはまだまだ「ガキ」です。そもそもゴルフは楽しいんです!
Commented by ヴィエトナムのすし屋 at 2007-05-14 13:26 x
katuoさん、ハノイでVAN TRIの一打めの一発目、小雨振る中、準備運動もしないで大丈夫かなと素人の私は思ってみていました。KATSUOさんが振った打球はこんな素人の心配をよそに閃光を残すかのようにフェアーのはるかかなたに。当たり前にこんな球をうってしまうプロって本当にすごいなと感動しました。鮮明に目に焼きついています。ぼくらができないすごいことをやってしまういつまでたってもプロのスポーツ選手は僕らの中ではヒーローなんです。綾戸さん、私も大好きで店でよくかけています。
Commented by yoshi_tsukada at 2007-05-14 22:18
みなさんいつも応援ありがとうございます。
Tiger、その通りです。「楽しもう!」と思ってはダメですよね。しかし、今なんかゴルフしたくてしょうがないんです。どうしても自分で気持ちのいいショットを打ってピンを狙いたいって感じです。落ち込んでてもゴルフをやりたいと思えるんだから、ゴルフ馬鹿ですよね。いいことだ。
ヴェトナムのすし屋さん、お久しぶりです。じつはVanTriでプレーした時は良かったです。覚えてます、もう気持ちよくクラブを振りまくってましたからね。アレが僕が探してるゴルフです。
Commented by EG at 2007-05-15 14:53 x
こんにちは!
カツオプロは感動を与えていますよ^^
実際自分はカツオプロのプレースタイルに感動してファンになりましたよ^^
カツオプロの最後の一打まで、諦めない!手を抜かないプレーは見て本当に感動しますよ^^

これからはもっと多くの人がカツオプロのプレーを見て感動できるように頑張ってください!^^