Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

Asian Tour QT & 1st day...

12/11(月)

f0068901_1123665.jpg

Disco LuciferPattaya Walking Streetにて

パタヤと言えば、バンコクから南東へ2時間ほど走ったビーチ沿いにあるパーティータウン。特に欧米人が羽目を外して遊んでるイメージがあるところです(僕はね)。今回も月曜日の夕食は、溝口さんの誘いでみんな(溝口さん、桧垣兄、市原兄弟、僕、亮平)でウォーキングストリートにあるシーフード店でとりました。みんながアジアに来ているからといってパクチーや辛いものが好きなわけじゃないので、注文にも気を使いますが、やはりみんなで海外で食事をするのは楽しい。普段日本ではお互いに顔をみて挨拶くらいしかしないからね、いろんな話ができて良かった。

食事の後は、ぶらっとして溝口さんはマッサージへ、僕らはきょろきょろしながら座って飲めるバーを探しに…。パタヤって以外に、普通に座ってのめるバーってないんだよね。誰か踊ってたり、女の子が座ってきたりとかさ。それもいいけど、この日は疲れもあるし、久しぶりにみんなでバカな話で盛り上がりたかったからね。そして待つ間のバーでの支払いは、今年一気に稼いだ市原社長に御馳走してもらいました。「飲まないと飯が食えない!」と言うだけあって、けっこう豪快に飲んでたな。最近の若いのにしてはオッサン臭くて好きだな。


12/12 (火)

f0068901_214371.jpg

これはQTで使2つのうちの一つ『Emerald Golf Club』タイっぽいというか、マレーシアっぽい雰囲気のコース。スシがフィリピン合宿で考えだした『フィリピンゲーム』で吉田君、スシと僕の3人でエキサイティングな練ランになりました。ちなみにスシの自滅もあって僕が288アンダーで勝利!スシは最後の2ホールで196アンダーから一気に48オーバーへ…。御馳走様でした!
その勝利のポイントでみんなに僕が御馳走してあげてる時の写真です。みんなすでに酔ってます。


12/13 (水)

f0068901_2154594.jpg

暖かいタイでゴルフを初めて久しぶりのプレッシャーから解放されたスウィングで球を打てていたから、いい感じでいける?と思っていたのだけど、そう簡単じゃないよね。緩んでしまったのか、同伴者にビビったのか?それはウソだけど。たくさん打ってしまいました。アジアでこんなに打ったのはあまり記憶にない…。

1st day: OUT ----▲◯◯-- 34 IN ▲-▲-▲■-- 41 75(+4)
順位は知りません、数えるほどしか後ろがいない順位だというのはわかってます。ま、今日の挽回にかけましょう。遊びじゃないんだから!

ちょっと話はそれるけど、同伴者Scott Hendって奴。昔どこかで一緒にプレーしたことある記憶があるんだけど、最初は気がつかなかった。この人じつは2005年のUSPGATOURのドライビングディスタンス1位の選手なんだよね。確か記録が318.9ヤード!ありえないしょ? 確かに、彼を思い出すまでは肝を抜かれたよ、だって平気で40ヤードは置いていかれるからさ。「ありえねぇ〜」でしょ。彼は間違いなく世界一飛ぶツアープレーヤーのうちの一人でしょ。凄いわ!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-12-14 11:50 | Traveler's