Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

休暇日記②

10/5~10/7

f0068901_4205157.jpg

なぜか雨期なのにいままでまともに雨に当たった事がなかったのだが、今回の渡タイでは雨に当たってしまう。運が悪いとかではなく、完全にバンコク周辺の天気がおかしい。 降る時間が長いし、けっこう強い雨が嵐のようにやってくる。 こんなのがラウンド途中で来たらしょうがない、中断して様子を見るが、1時間近くも降ったらあきらめて帰るしかないです。 
いつもの様にお世話になってるレガシーで長澤プロとのラウンド。 時々、日が差し込んで気温も上がり汗がって感じだったのに、振り返って真っ黒い雲を発見したら10分とたたずに土砂降りの雨にさらされてクラブハウスにさえ辿り着けず…。 あれはちょっと驚いた。 
しかしゴルフは結局は、この時だけであとは上手い具合に雨を避けているようです。

じつはちょっと気になっていることが…。
腕が痛い! 普通にしていれば、な〜んて事ないし、痛みも感じない。けど、腕を上げたりすると痛みが走る。 クラブを持ってバックスウィングを上げると痛みで完全に上まで上げられない! ヤバいよね? 知り合いのアドバイスで腕だけでなく、身体のねじりを大きく使ってバックスウィングをすれば負担がかからないのでは?という意見を取り入れて、まぁ、ゴルフにさほどの支障はないけど。 原因がわからないのが不安。 だって治しようがないから。 骨でなく、筋肉なので、ねじったか、スウィングで負担がかかり炎症のような感じになっているのか? こちらでは、どうすることもできないので、帰国してからどうするか検討中!

これは7日にレイクウッドでJAL PACKのコンペに参加した時に撮影したものです。レイクコースの3番のショートホール脇にある大きな家です。写真で伝わるのか? ホントに大きいです。 無駄に大きいです!
f0068901_425394.jpg

比較として、お手伝いさんの家と思われるものも見せましょう! 普通に日本だったら、この平屋で十分に住めます。ま、2〜3千万円もあれば建てられるでしょう。
f0068901_428778.jpg

こんな家を持てる人もいれば、トタンの長屋風の小屋に住んでる人もいる。不思議な国です。
f0068901_4294644.jpg

最後に遠くからのショット。 どうですか? サイズを2/3にするだけでも、かなりの節約になるし。そのお金で地方に学校でも建てたらいいのに…と思うのは僕だけでしょうか? 個人的には、この家好きじゃないです。センスないような気もする…。 ま、人の家だからね。

f0068901_432617.jpg

これは思わず衝動買いをしてしまったティーです。 民族柄のような模様が入っていて気に言ってます。 しかも太いのでなかなか折れない! 前に同じゴルフ場で、よく折れるティーを使っていて、いつもつけるキャディに「ケチ?」と言われてショックを受けたことがあります。 これなら満足してもらえました。 機能制に偏るのもいいけどさ、こんな洒落た気持ちが持てるティーを使うのも良くないですか? ゴルフは飛距離だけじゃないんだから。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-10-12 04:37 | Traveler's