Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

一歩づつ進んでいるのか…

「思えば遠くへ来たもんだ♪」って映画が昔あったような気がする、確か武田鉄矢が出演していたような…。

1999年に滋賀県の信楽CCでのプロテストを通過してプロとなった時。
2001年、初めてツアーの会場を踏んだ六甲国際でのマンシングウェアカップ。
2003年に高知・黒潮CCでのQTで失敗、アジアに向かうと決めた時。
2004年、クアラランプールでの地区予選を突破、夢の地、全英オープンの会場に着いた時。
2005年やっとシードを確定した時。

こうやって自分を振り返ってみると、ゆ〜っくりとだけど、ちょっとづつ前に進んでいるかな。気持ちはいつでもジャンプして上にいけるつもりではいるのだけど。じつは、その時にできることを必死でこなして、一歩づつ進んでいるって感じです。

でも

気がつけば、けっこう上まで辿り着いてるのかな?

どうなんでしょう?

振り返り見下ろすと、けっこう高いところのようです。ここまで辿りつけたのは嬉しい事です。
これから更に上を目指すのに自信になるかな。ちなみに僕が目指しているてっぺんはまだ全く見えません。かすかに見かけた事はあるけど、このくらい高いのか、どんな大きさなのか全く…。

生きているうちに辿り着けるのか? せめて手が届きそうな所まで行けるのか?

がんばらねば!

感慨に耽るつもりはないけれど、初めてツアーで優勝を意識できる場所でプレーできたから、振り返ってみました。上を目指すにはこれを越えないとね。ゆっくりでも、ずっと前に進めればいつかは辿り着くでしょう。

ところでみなさん応援ありがとうございました!興奮しましたか?僕もしました。
今年も、あと2回くらい優勝争いをしたいです。昨日、タマヌーンが「たぶん今年のうちに3人(プラポール、タマヌーン、オレ)の誰かが勝つと思うよ!」と言ってました。当たるかな? ま、次回に期待してください。

と、いうことで今日もこれから練習に行ってきます!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-09-19 08:49 | Traveler's