Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

2006 Chevrolet Championship in Pattaya

f0068901_059778.jpg

いまタイのパタヤ、バンコクから車で約2時間くらい東に走ったところにいます。会場はそこから、また西に20kmくらい戻ったチョンブリーにある『Brapha G.C.』です。
『SINGHA』というビールを含めた飲料水の会社がメインのスポンサーとなって、タイ国内で年間10試合近くをマネージメントしています。賞金は他の日本やアジアに比べたら、かなり寂しいものですが、日程は他のミニツアーと違いちゃんと4日間トーナメントとしているところは評価できると思います。これから上を目指していく選手達の為には凄くいいことだと思います。コースには小さいながらも観覧席もあり、各ホールにはボードも建てていて雰囲気はしっかりとトーナメントになっています。どこかの選手は「そんな賞金で…」っていうかも知れないけど、ここでもしっかりと熱い戦いが繰り広げられています。暇ならみんな来ればいいのにって思うんだけどなぁ。今回、一つ不満は、賞金の割には選手のレベルが高いこと。アジアツアーがなく、暇な連中やシンハ系の選手が勢揃いしているので、ちょっと…。

このブラパーは、初めてなのですが、コースは広くてドライバー(ウッド系)のリハビリを兼ねている僕には最適でしょう。しかし、適度な傾斜と、うねりと、芝目が重なってグリーンは全く読めません。日本の後に、アジアくるとちょっと辛いっす。

のびのびとゴルフして、ドライバーを振って…勝ちたいなぁ。と来週以降につなげたいです。

f0068901_1125129.jpg

初日を終わって(最終確認はしてないけど)こんな感じです。ちなみに僕は-1です。順位は不明。ちょっと思ったのが、初めてのコースという言い訳もしたいけど、タマちゃんの地元(彼はチョンブリー出身)に来て、軽々しく勝とうっていうのは、じつは無謀?けっこうショットがいいので期待できると思ってスタートしたのだけど、グリーンを含めて、アプローチで芝目が関係してくるショットがまったくダメでした。転がるのか?止まるのか?曲がるのか?読めません。見てもわからないので、これは感じるしかないでしょう。勘じゃなく、身体で感じないと。芝からのなんていうかオーラみたいのものを…。明日は攻めて、上位に食い込み始めたいですね。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-07-14 01:20 | Traveler's