Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

CADENCE TR Tomcat C

f0068901_00353179.jpg

パターも新しいTRシリーズがラインナップに加わることになった。

『CADENCE TR』がそれである。今回のケイデンスTRは2種類の重さの違うTRインサートを用意。パッティング・ストロークのテンポの違いに合わせて重いステンレスインサートと軽いアルミインサートを選べるようになっている。色はステンレスは黒、アルミは青になっている。自分もまだ正確にフィッティングをしていないので、どちらが合うのかわからないけれど、とりあえず青い方のアルミインサートを選んだ。確かに振りやすさはある。今回のアジアQTでわかったけれど、青い方は自分には少し重量が足りないように思う。パッティングに関しては、帰国後にちゃんとフィッティングしてみようと思う。

ケイデンスTRシリーズの中からチョイスしたパターは2本。写真の『Tomcat C』と大きな羽根のようなフラップが付いた『Anser W』というもの。AnserWは、フラップのせいか構えるとアップライトに感じてしまうので、実践投入はまだ先に。要調整。まずはTomcat Cを実戦で使ってみた。トップブレードが太くて無骨な感じがするが、かなり振りやすいセンターシャフトパターでいいと思う。しかし振りやすいだけに距離感が合わせづらいと感じてしまうので、インサートを黒に替えようと考えている。またTR溝の形状を変えて、今までのTRよりも距離がでるようになっているので、それも関係しているのかもしれない。

それにしても新しいクラブをあーだこうだと試したりイジったりするのは楽しい。それもゴルフのいいところだね。

[PR]
by yoshi_tsukada | 2015-01-23 19:24 | Clubs/Equipments