Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

ダイヤモンドカップ初日

スコア74 74位タイです。

ラウンドを思い起こせば数ストロークは…あります。が、それは言えません。プロですから。
しかし、今日の目標である『毎ホール、ドライバーマン振り!』と『パターのショートなし!』は守りました。今、自分を取り戻す事をしています。自分を取り戻すという事は自分がいつ、どんな時に、何をするかを知る事です。大事です。コースの状態、プレッシャー、調子で人間は少しずつ変わります。そんな時に自分はどうなるか?知らなければ戦えません。しかしプロゴルファーはキャディーという味方を付けることができます。現在、キャディーを持たない僕としては自分が自分を理解して戦わないとダメです。一度沈んだ船は浮かばないけれど、人間は浮かぶことができます。自分は今、必死に浮かぶ準備をしています。今日も自分に制約をかしてプレーしました。より狙いがシビアになる条件をつけてプレーする事によって、集中力を使い戦う事に慣れるためです。大丈夫でしょう、もし自分が本当に戦える人間なら、きっと。

と話は変わりますが、毎日一緒に行動をともにしているタイ人選手のタマヌーン・スリロット選手。この人って以外に知られていないけど、けっこう凄いんです。ちょっと天才っぽいとこあります。この人、タイでは3つの記録を持っています。
1 トーナメント記録29アンダー 
2 9ホール最小スコア 28
3 18ホール最小スコア 60
これって凄いです! どんなに簡単なコースであろうともなかなかでるスコアではないです。ちなみに29アンダーをだした時、2位に確か15打以上の差をつけていたような気が…。もちろん2位以下にもアジア、日本、欧州で戦う選手も参加していての事です。いつも笑みを絶やさずに、くだらない冗談を口にしているタマちゃん、あなたはじつは凄いです。2004年にも日本でパッティング部門で1位になっています。ちょっと尊敬。

というタマちゃんに今日は夕食をおごってもらいました。ごちそうさま!

明日はお互いに頑張りましょう!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-05-25 23:23 | Traveler's