「ほっ」と。キャンペーン

Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

リンクスへ再び

2014年、再びリンクス、全英オープンのリンクスへ行けることになった。

前回の全英オープンが2008年のロイヤル・バークデイルだった。あれから「また行きたい!」という気持ちはずっと持ち続けていたけれど、もしかしたら2度と行くことはできないかもしれないという想いもあった。その中で手に入れた3回目のチケット。初めての時のように飛び上がるようなものではないけれど、2度と戻らないと思っていた落とし物を届けてもらったような嬉しさがある。

1回目は2004年のIFQ(現OQS)で予選通過。2回目は2008年のミズノオープン3位に入り権利獲得。そして2014年は再びOQSで予選通過。今回も1回目と同じく、4番目のスポットを4人で争うプレーオフを制して手に入れた。同じプレーオフでも、初めての時と違うのは、冷静にプレーオフを戦えたこと。初めての全英オープンから10年。ツアープロとして積んできた経験が少しは身に付いているのかなと思う。

今年の全英オープンが行われるのはロイヤル・リバプール"Hoylake"と呼ばれるコースである。自分にプレッシャーをかけるつもりはない。もちろん念願のメジャー予選通過は目指す。しかし1番の目的は全英オープンを存分に楽しむこと。ゴルフという「ゲーム」を10年前よりも理解している今だからこそ、今まで以上に全英オープンを楽しめるのではないかと思う。そしてもっと上手くプレーできるような気がする。

7月のリバプールが今から楽しみだ…。



※ IFQ - International Final Qualifying,  OQS - Open Qualifying Series 共に全英オープンの世界各地で行われる海外予選。

[PR]
by yoshi_tsukada | 2014-03-17 05:52 | Traveler's | Comments(6)
Commented by 成田南 at 2014-03-17 08:21 x
知りうる限りの試合を 上記URLでフォローしています、
特に、アジアで戦っている日本選手には。

高い借用料金、他の日本選手とシェアはできないのでしょうか。

目標は「予選通過」みたいな弱気でなく、
「あわよくば」の気持を秘めて「ベストを尽くす」など
「大穴」を狙って行きましょう!


Commented by ほげほげゴルファー at 2014-03-17 19:51 x
いやぁ、、あそこは予選突破が大変ですよ…妥当な目標だと思います。
パッティングは大丈夫でしょうか・・・?そこさえ何とかなれば、と見えます。あとは、ハードヒッターがブン回す世界だからこそ、マイペースマイショットを守って!
色々メンタルにかかってくるようなことも向こうではあるでしょうが、一定のスマッシュファクターを維持することだけ、ってことでもありますから、その辺り上手くやって頂ければなと思います。
Commented by taniguchimariko at 2014-03-17 20:07 x
塚田プロ★全英オープン出場おめでとうございます!日本選手でも、三回出場されてる選手は、少ないんでは、ないでしょうか?一回目との、気持ちの違いって、そんな感じなんですね!三度目の全英は、狭いフェアウェイだそうですね。リンクスゴルフ観たいです!ビートルズの思い出の地で、ゴルフできるなんて、素晴らしいです!今から作戦練って、三度目の正直です!がんばってください!
Commented by masa at 2014-03-18 21:10 x
今週のgolf digestの特集記事、かっこよかったですよ。
ご活躍の程、日本から応援しています。
僕も今年はファンケルシニアのアマチュア予選(僕にとってはまさにメジャー)に挑戦しようと思います。
Commented at 2014-03-19 23:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-03-20 06:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。