Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

岐阜へ出発!

明日7日の午後には日本プロ選手権が行われる岐阜県へ向かいます。予選落ちも続いているし、試合のコースで練習したいから。今週はラウンドと練習場を半々くらいづつこなしました。「イイ感じ」のシンガポールから、一転帰国してからは日増しにスウィングが崩れて、飛距離も落ちてと悪循環にハマってました。ゴルフ場以外では、気分転換も兼ねてあまりゴルフの事を考えないようにしてるのですが、今回は少し考えてしまいました。しかし、疲労、スウィングの崩れ、パッティングの迷宮入りと課題が多かったけど、結局は基本に帰るという事をしようと決めました。スウィングを進化させる為に考えを変え、スウィングも変えと努力してきましたが、ちょっとペースが早かったようです。決して間違った方向へ向かってるとは思わないけど、本来の自分のペースよりも早くなり過ぎて一番大事なフィーリング、身体の感覚がオーバーヒートしていたようです。ソフト詰め過ぎて、オペレートするメモリーが不足してしまってるかな。一つ一つ、現時点でこなし始めてるモノを処理して、フィーリングが戻ってから、また次のステップへ向かったほうがいいみたいです。これが自分でわかっただけでも、今週の休みの価値があったと思いますね。

体調の面でも、例年に比べて涼しい(寒い!)ので、アジアボケした身体が動かず苦労しました。それにちょっと、そのせいで筋肉も硬くなってしまっているような感じもするし…。無理せず、暖かくなるのを待つしかないですね。

ココからは少しペースを落として、本来の『ゴルフ・ゲーム』に集中します!手持ちの駒でいかに少ない打数であがるか?やってみましょう。パットも少しは原因がわかったきたので、日本プロでは、もしかしたらパターを変えたりしてストロークをカバーする事もするかもしれません。先日も二木ゴルフでいいパターを見つけたので。あっヤフーでも欲しかったパターを一本落札してしまいました。使えるかどうかはまだわからないけど、調整次第では近々デビューするかも!?
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-05-06 23:12 | Traveler's