「ほっ」と。キャンペーン

Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

Asian Tour Q-School

年明け早々ですが、4日からタイへ飛びます。アジアンツアーQTの会場であるホアヒンへ向かいます。ホアヒンはバンコクから南南西の方へ車で約2時間半程行った海沿いの避暑地である。タイ王室の避暑地として有名だけれども、物価も比較的安くゴルフコースも多いので、冬期に日本からゴルフ目的でホアヒンに滞在する人も多いと思う。今回自分はファースト・ステージ(1/9〜1/12)からの参加になる。振り分けられたコースはロイヤル・タイ・アーミーというコース。比較的新しいのだろうか?シーパイン(Sea Pine)という名前がついていて、名前の通りにもう海岸沿いに作られたリンクスのようなコースのようだ。
f0068901_1134552.jpg

写真で見る限り、とても開放感があっていいね。日本にはないタイプのコースのようだしプレーしても気持ちいいかもしれない。
f0068901_1144252.jpg

もちろんファーストは通過点であり、ファイナルでいい成績を上げてツアーへでるというのが目的ではあるけれど、新年が明けてタイへ渡り、こんな綺麗なコースでゴルフができるなんて幸せだなと思う。楽しみながらも結果をだすよう頑張りたいと思う。

ここ数年はアジアンツアーへ向かう日本の若手のプロが多い。欧米やアジアからの参加も多いのだけれど、特に日本からの参加は突出して多いようだ。今回も噂では110人程の日本人プロがQTへエントリーしているらしい。果たしてその中から何人がツアーまで辿り着けるのか分からないけれど、人数が増え、レベルも上がっているアジアQTで結果を出すのは難しいと思う。日本のツアーへ出られないからとりあえずアジアへ行ってみるかなというような考えでは無理だと思う。来るからにはアジアで生きていく!くらいの気持ちで若い選手には来て欲しい。

オモシロいのは年末にアジアンツアーからメールがきた。QTへのエントリーが多過ぎて困っているようで、今週くらいまでにQTをキャンセルすれば殆ど手数料を取らずにエントリーフィーを返しますと(笑)ようは人数多過ぎて困っているから誰か辞めてくれってこと。ファイナルへのエントリーの枠が決まっているので、ファーストへの人数が多くなれば反比例して、予選通過人数の%が少なくなる。大変だ。自信のない人には早々にキャンセルして欲しいね(笑)

大変だろうとは思うけれど、いまからQTへ行くのが楽しみでしょうがない。


※ 写真はタイのローカルサイトから使わせてもらいました。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2013-01-02 01:33 | Traveler's | Comments(1)
Commented by 谷口鞠子 at 2013-01-02 02:19 x
塚田プロ、新春からタイでQTスクール、素敵なゴルフ場でゴルフができる幸せ、噛み締めてくださいね!キャンセル請求されるなんて、アジアンツアーが、こんなに大盛況になるなんて、想像できませんでしたね☆いくつになっても、チャレンジしてくださいね!他日本勢も頑張って欲しいです(v^-゚)