Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

ツアースタッフ達も開幕!

f0068901_0552792.jpg

世界一のゴルフボールメーカーです。ボクの用具契約先でもあります。去年新調したバスは綺麗でしょ?中もけっこう広くて、毎週プロに支給するボール、グローブ、キャップ、シューズやらと詰め込まれています。当然クラブ調整をする工房もあります。本来広いはずの車中も、クラブ調整をするスタッフやら選手やら、モノが置かれはじめるととたんに狭くなります。トレーラーくらいの広さないとダメだね。それにしてもほとんど毎週このバスはツアーとともに日本中を周ります。
f0068901_0594440.jpg

一緒に写っているのは、バスの管理、運転をする「プー」さんです。忙しくなるとプロにクラブを運んだり、ボールを分けたりとほとんどの仕事をこなすようになるマルチな助っ人です。夜はたまに飲み屋で顔を合わせる仲間でもあります。今年は少し控えようと思っているので、あまり会うことはないと思いますが…。

ちょっと他のメーカーのバスも紹介しましょう。
f0068901_132653.jpg

バスはテイラーメイドやキャロウェイ等の大きな会社は自社ものを持っていますが、小さなメーカーはCrewsやGolf Galleryに委託して品物を置いてもらったり場所を借りたりしています。
f0068901_164421.jpg

じっさいに何社がツアーにプロのサポートできているのか把握してませんが、かなりの数になるのでは?トーナメント会場ではプロの活躍がメインで注目されますが、そんなプロを支えてるスタッフはかなりいることは知られていないですよね。一般には解放されていない場所で活動してますからしょうがないですね。

…しかしマニアにはたまらない場所でしょうねココは。市場に出回る前のプロトタイプのクラブや、レアなものまで、たくさん置いてありますからね。すべてを紹介できないのが残念!

これらのメーカーのバスは月曜には現地入りして、その日のうちに所定の決めれられた場所に車を駐車します。毎週の移動がありますが、決められた時間に車を入れないといけないので、遅れたりしたら大変です。車は火曜日の朝から営業。木曜日の昼過ぎくらいまでは、プロの依頼の修理、調整、作製に追われてフル活動する事になります。その後、ほとんどのメーカーは車をたたんで次のトーナメント開催地に向けて高速、フェリーを乗り継いで行きます。事故やなにやらで遅れることや着けないことが許されないので、プーさんの責任は大きいです。

明日から始まる開幕戦。その裏で働くスタッフ達とバスの紹介でした。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-04-13 01:24 | Traveler's