Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

最終戦の高知へ向かう

f0068901_1555331.jpg


いま羽田空港のラウンジにいる。今年も国内線を乗り継いで試合へ向かうのもコレが最後になる。早いものだ。意外に好調だった春先を過ぎて、夏の北海道から苦しいゴルフになったなぁともがいていたら、もう最終戦のカシオワールドに向かう自分がいる。ヤレることはやろうと努力はしてきたつもりだから後悔はないけれど、やはりもう少し試合に出たかったなぁとは思う。しかし、コレだけはQTからシード選手へと上のステージへ登らないと無理な話。そしてシードを獲るかどうかが、カシオワールドで決まる。今年も結局最後のカシオワールドが1番大事な試合になった。

ま、結果はどうなるかはわからないけれど、自分が何をすればいいのかは分かっている。上手くいかなかった時もどうなるかは分かっている(笑)緊張はするだろうけど、不安はない。

カシオでは、シード復活も大事な目標だけれど、長い長いオフシーズン(約4ヶ月)の間の生活費を稼ぐという、もっと大事な仕事がある。じつはこっちの方がシリアスな問題かも。4ヶ月も収入がないと考えると怖いよね…。

と、毎年の事だけれど、カシオワールドへ向かう時にはいつも色々と考えることがあるんだ。

それらを全て背負っての一打、1mのパットはシビれるよ!ホントに。最近は少し楽しめる様にはなってきたけどね(笑)できるなら味わいたくないことだね。

では!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2011-11-20 15:33 | Traveler's