Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

Sentosa Golf Club in Singapore

また暑いアジア圏に戻りました。

やっぱりいいね!今日からさっそく全英アジア予選の練習ラウンドを開始。市内のホテルからタクシーで10分もかからないところにあるセントーサ島。そのリーゾートの中にあるゴルフ倶楽部。綺麗です…となりにコンテナ積み降ろしする舟場がなければ。景色はともかく、去年のシンガポール・オープンは出場してないので、初めてのラウンド。下見を兼ねて今日は谷昭範と韓国系オースタラリア人でシンガポール在住のUNHO PARKとニギリ!負けず嫌いの3人なので、いきなり最初からヒートアップ!おかげで勝ったけど、ドタバタのラウンド…。 
それにしてもビックリしたのは、なぜかボールが飛ぶ!海抜0mのはず?150mを150yのクラブで十分に届くのはなんでだ?暑くて身体がまわってるのか?あと2日は、そのヘンの距離の調整は必要。それと予選とはいえスウィングの調整も必要なはず…なぜニギリなんかしたのか。ま、いつものことだけど。
f0068901_21371221.jpg


コースは完全に海に面していて風邪が吹いたらちょっと危険かな。小さな島の中だけど、適度な起伏もあり、なおかつフェアウェーが狭いし、面倒なホールが多い。シンガポール・オープンの時に比べてラフがなくて楽だとはいうが、フェアウェーが狭く刻むホールも多いので距離的には数字よりも少し長く感じる。それよりグリーンの傾斜がヤバい。アルパインもそうだけど、完全にピンよりも手前から、というかピンよりも低い位置でストレートなラインが残る位置に付けないとダメ。奥だったらグリーンの外からの方が楽って感じ。これだけハッキリしてるとある意味楽に感じるかも、攻めるポイントが限られてくるから。ムチャもしなくなるし。
f0068901_21421940.jpg

どう、この景色? グリーンの向こうに近代都市ってオモシロい組み合わせじゃない。意外に好きです、ボクは。それにしてもこのコースは海が近過ぎ。ティーからもグリーンからも飛び込める距離に海があるからね。これってホントどう影響されるんだろ。また明日行ってきます。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2006-04-03 21:49 | Traveler's