Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

KINO GOLF SINGAPORE

f0068901_15413112.jpg


ついにキャップに新しいロゴが付きました。

今年の初頭からお世話になることになった【KINO GOLF SINGAPORE】
シンガポールにある会社であり、主な業務は在シンガポール邦人へのゴルフレッスン等です。そしてオーナーは日本から欧州(主にロンドン)へと渡り、そしてシンガポールと海外を拠点として活躍している方です。KINO GOLFと知り合ったキッカケとなったのは、数年前からKINO GOLFがオーナーの発案で、アジアンツアーの開幕戦である【ASIAN TOUR INTERNATIONAL】という試合を開催している時です。この試合は、今年の春先に3回目の開催をしました。第一回目の開催時から、スポンサー推薦枠の全てをJGTOへ提供し、日本のプロにもっと海外で、そしてアジアでも戦って欲しいという意思のもとに始まりました。3回目の今年、平塚、谷原、久保谷、その他たくさんのシード選手が日本から参加するようになりました。例えアジアであっても、日本の選手が海外へと目を向けるようになるキッカケを作ったという意味で、トーナメントを作り日本人選手の為にスポットを用意してくれた事には感謝しないわけにはいきません。選手も「KINO GOLF」の為にという気持ちはもたなくても、自分達の為、世界へ挑戦する為に、これからどんどんアジア〜世界へとでていって欲しいと思う。
話は逸れたけれど、そんな試合でKINO GOLFと出会いました…。と、いいつつも実は、このKINO GOLFを代表しているのが、昔からのアジアツアー仲間でもある、備瀬知生君です。今は選手としては区切りをつけて、レッスン業務等に専念している彼。今回契約するにいたった経緯もオーナーから「頑張っている塚田君を応援したい。」という気持ちと、備瀬君の「楽しくゴルフをしてもらう為にレッスンをする」という考えに共感できる部分があったから。応援してくれる人達がいるというのは、プロにとって嬉しいことです。オフには僕もシンガポールで、備瀬君のサポート役として、イベントへ参加したり、受講者に僕のゴルフを伝えたりできたらいいなと考えています。

そしてもう一つ。KINO GOLFには、これからツアーに上がってくる内藤寛太郎も契約プロとしています。チャレンジツアーをメインに戦う彼は、チャレンジツアーでの勝利もあり、また今年はアジアツアーでも積極的にプレー!しっかりと経験を積んでいます。何処かで見掛けたら声をかけてあげてください。

次のオフには、もしかしたらシンガポールでトレーニング&練習と滞在することが多くなるかもしれません。もしシンガポールへくる予定がある人がいれば一緒にゴルフでもしましょう!

最後に、サポートしてくれたオーナーには感謝しています。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-10-15 16:14 | Traveler's | Comments(1)
Commented by O at 2017-05-03 18:46 x
ここのオーナー会長はヒットラー以上の酷い思想の持ち主だ。グローバルな国、シンガポールの投資家でありながら、激しい人種差別発言をした。東大卒のオチこぼれは、官僚にも政治家にもなれず、このような鬼畜を生む。オマケにチビでモテないのね(;_;)どうやら数年前、美しい韓国女性に結婚詐欺にあい、永住権とお金をシコタマ取られたみたいだ。モテないさえない男の辿る道を歩いた訳だ。道楽で作った日本人向けの腐ったラウンジBだが、彼に言わせると『シンガポール一』だそうな🤣🤣🤣笑えるほどお粗末な店のホステスに手をつけ、秘書に従え( ; _ ; )/~~~それが悲し過ぎるブス😱書ききれないが今日はこの辺で勘弁してやるわ〜〜😬