Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

秩父へ 特別編 PING S56

そう秩父へ行ったホントの目的は新しいアイアン【PING S56】のテスト。S57からの流れが一緒なので、テストする程の問題はないのだけれど、小樽から変えたライ角と、これから使っていくであろう新しい革グリップ【The Grip Master】の評価テストの意味合いが強い。

f0068901_2214767.jpg


そして新しいウェッジ【PING Tour-S】これは顔が断然S57よりもいい。見た目にリーディングエッジの歯のデッパリ感がなくなり構え易くなった。美人ウェッジだと思う。

アイアンは2〜Wまで。2番なんて数年振りだけど、良い顔のアイアンだと構えても打てるような気がするもんだね。テストセンターでのこととはいえ気持ちよく2番が打てた。

テスト後のクラブセッティング。
f0068901_22184496.jpg


先週までと変わったところはドライバーにGD DIが加わったこと。半インチ短くしたら振り易くなって弾道も安定してきた。トーナメントでも使えるのじゃないかと思う。そしてS56アイアンとTour-S(52)、PING PALworxパターかな。

S56と一緒に発表となった【K15】は只今テスト継続中です!ロフトのせいもあると思うけれど、テストの結果ではスピン量が多くて実戦で使うには難しいかなということ。引き続き弾道を押さえられるシャフトを探していこうと思う。K15は球が上がり易く、ヒールよりに重心を持ってきているのでボールを捕まえ易い。セッティングさえ合えばオレでも武器として使えると思う。そしてK15 3Wこれも弾道をもう少し低く抑えることができれば…。そんなコトを、これからもテストしていこうと思っています。

最後は、いま自分の中でのマイブーム【iliac golf】のヘッドカバー、どうですか? ドライバーの革バージョンとユーティリティーのニットバージョン。今年のフェニックスオープンでPGAツアーの連中が使っているのを見て気に入り、ネットで自分で購入しているものです。RPMJPでもどうかなと検討中。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-08-07 22:31 | PING