Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

The Open International Final Qualifying - Asia 1st Day

Final Qualifying Leaderboard

今日と明日の2日間、マレーシアの首都クアラランプールのサウジャナリゾートで行われる全英オープンアジア予選。初日の結果を載せておきました。今年はセントアンドリュースが本戦会場、聖地巡礼の旅にでられるのか?明日、ガンガン攻めるしかないよね。
旅の疲れも少しとれた今日は、クラブもいい感じで振れていたはずなんだけど、朝方は湿気と熱気にやられてちょっと辛かった…。集中力だけは切らさないように心がけてラウンドをしていた。ボギースタートだったけれど、4番短いパー4でドライバーで攻めてバーディーを獲ってスコアを戻した後の5番のパー3で…なんとHOLE-IN-ONE!!!やりました。6回目。見ていた人の話だと、ワンバウンドでピンに当たりカップインしたそうです。ちなみに距離は198ヤード、ほぼ無風の中、持ったのは5アイアン。綺麗なドローでした。ホールインワンはいいよね、一緒に戦っている他の選手もみんな喜んでくれる。オレも嬉しい!そんなスポーツってなかなかないよね。
そんな流れで前半を2アンダーで折り返し後半へ。風がでてきた後半は、13番のパー5でバーディーを獲るも、次のホールでダボ。ショートしていれた手前のバンカーのライが…一回ででずに6。しょうがないと気を取り直すも。今度は17番短いパー4のセカンドショットが、なぜかグリーン上で大きく跳ねて、スピンもかかり奥へ少しこぼれる。その下りのアプローチを上手く打てずにボギー。最終ホールも2打でグリーン横のバンカーまで届くも、さっきのバンカーの失敗が頭をよぎり、ピンの奥4mへ…。下りのパットを外してパー。こんな感じのゴルフでした。14番はバンカーを失敗したけれど、思うにはセカンドショットの計算(風など)を誤っていたと思う。攻め方が悪かったということ。もったいないね。明日は、もうショットを打つ前のミスはやめよう!そうすれば勝負に参加できるんじゃないかな。

そして同い歳の藤田が検討!上手いよね、彼は凄いと思う。なんであんなに上手いのかな?
The British Open IFQ - Asia Story
訳なしで載せてしまいましたが、ぜひどうぞ、雰囲気だけでも!
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-03-10 18:52 | Traveler's | Comments(2)
Commented by Ray at 2010-03-11 15:24 x
暑い中、お疲れ様ですた。。。

藤田P、やりましたね、、トップ\(^^)/
同じ年なのに、、体なんか塚田Pのほうが断然大きいのになにが違うんですかな、、?
Commented by yoshi_tsukada at 2010-03-11 15:36
なんで藤田はあんなに上手い、強いんですかね?凄いです。身体の大きさは関係ないとは思いますが…。