Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

原因究明中!

しょうじきパターは昔から自分で得意だと思ったことはない。人によっては「上手いよ」と言われたこともあるけれど、それは比較対称の違いからくる差だと思う。自分では、やはり単純にパターの上手い他の選手と比べると入ってないと思う。それは間違いない。自分では、何も10mの長いパットをボコボコ入れたいと思っているわけじゃない。5m以内のチャンスが30%くらい入ってくれればいいと思う。でも、そういかないんだよね。

一晩じっくり考えてみたけれど、パットが入らない原因はメカニカルなものがメインの原因じゃないような気がする。もちろんメカニカル的に、ストロークにも癖があるし、原因の一端にもなっていると思う。でも、それじゃない。自分で違いを感じるのは、ルーティーン的な部分や、集中力の部分。ルーティーンも変えたわけじゃないけれど、何か違う気がする。違う気がするってことは、何かが違うんだと思う。もしかしたら自分では認識できないほど小さいことなのかもしれない。と思う。一瞬、メカニカルなことに目を奪われるけれど、ちょっとしたリズムの違いから来てるものかもしれないし、ストローク云々を直す前に、そこらへんを注意してみる必要あると思う。

それと練習を増やして、ショートパットに関しては自信をつけるしかないかなと思う。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2010-02-06 21:22 | Traveler's