Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

二兎追う者

日本ツアーも残り数戦。現在賞金ランキング66位。たぶん次の出場試合のカシオの時には、ちょうど70位くらいになっているんじゃないかな。ランキング当確ギリギリで迎える最終戦。緊張するんだろうな…。とは言っても、シードから落ちるんじゃなくてシードを獲りに行く方だから。守るというか攻める立場。またか…って感じだけど、高知は楽しい1週間になるんだろうな。
そしてアジア。向こうも現時点で賞金ランキング69位。当確上の65位まで7~8千ドルほど。1万ドル稼げばいけるはず。向こうも残り2戦。攻めるしかない!自分で欲しいものは自分で手に入れるしかない。

スケジュール的には、カンボジア〜カシオ〜タイと続く感じ。どちらかに決めて確実にシードを決める!って意見もあるかもしれないけれど、オレはどっちも獲りにいく。結果どっちも獲れないかもしれないし、どっちもシードとなるかもしれない。それはわからない。だけど、チャンスがあって、それに挑戦できる資格があるんだからさ、挑戦しないと。それだけかな。

とか言って、またどっちもQTに行ってる可能性もあるけどね。

正直いって、この2週間、予選だけでも通っておけば日本のシードはかなり大丈夫な感じになっていたと思うけど。大事なところで躓くのは、ある意味自分らしいといえば自分らしい。もうちょっと頑張らないといけないってことだ。ことあるごとに自分でも言っているけれど、「一打」って大きいんだよね。「もし、アソコでもう一打…」そんなのが一杯ある。だけど、どこでも縮められなかった一打、どこでも縮められる可能性があった一打なんだけどね。考えてみれば「どこかで一打を縮める」ことができていれば、年間数千万円稼げるんだろうし、それができる選手がトップにいるってこと。「後悔先に立たず」じゃないけれど、もう少し「勇気」を持って打てていればとは考えることはある。

一年の最後くらい、勇気をもってしっかり打とう。残り3試合だけなんだし。日本アジアの両方のシード獲れるかもしれないんだし。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2009-11-09 01:43 | Traveler's