Golf Traveler! by Yoshinobu TSUKADA

Step by Step

まだ満足できるといえる程の成績ではない。だけど、アジアを跨いで3週連続で二桁アンダーでフィニッシュというのは、自信をもっていいことじゃないかなと思う。自分でいうのは、ちゃんとした評価としてどうなのかと思うけれど、この3週はゴルフ・ゲームが上手くできたと思う。ゲームとはスコアを作っていくこと。自分の持ち駒(ショット、パッティング、戦略、メンタル、体調、運…)を使いこなして、状況に応じてスコアを作り上げていくことがゲームだよね。北海道での散々な成績の後に、3週続けていいゴルフができたのはちょっと不思議かな。たまたまなのか、それともゲームをプレーできる思考になってきたのか?今週のフジサンケイで、それもわかるかも。

中盤戦になってきたけれど、自分のゴルフの内容も徐々に向上してきている。
f0068901_9274687.jpg

シーズン開幕当初はかなりいびつな形をしていたグラフも、今はかなり大きく均等な方向へ変わってきた。苦手なものが改善されてきた証拠だね。特にサンドセーブ率の向上は嬉しいね。あまりに酷過ぎて、茨城連戦の時にはメーカーのスタッフとバンカーに毎日3時間くらい籠って練習した。その成果がでてきいてるし、バンカーが良くなってきてから、その他のデータも引っ張られるように向上してきている。いい傾向だね。
この数字をあげる事を目標にしているわけじゃないけれど、シーズン終了時点では、全ての部門をトップ50位以内にしたいとは思う。人にも言われたことだけど、この世界で生きていくには、全てのものが平均以上の力を持っていないとダメだと思う。これが最低のラインだと思う。勝てる、一流になるというのは、もっとその先の話だ。

スローラーニングは人間だから、ちょっと時間はかかるけれど一歩ずつ先に進んでいければいいなと思う。
[PR]
by yoshi_tsukada | 2009-08-31 09:43 | Traveler's